カタクリのモチモチの実の能力 繰り出す技・弱点・攻略法

カタクリのモチモチの実の能力を考察・研究

カタクリとの一騎打ちの途中でギア4が時間切れなったルフィが鏡世界(ミロワールド)にカタクリを置き去りにしてナッツ島に逃げた(ワンピース 第885話)ことによって、ルフィとカタクリの勝負に決着がいつつくのかわからなくなってきました。

   ONE PIECE 87 (ジャンプコミックス)

『カタクリとの勝負にルフィが決着をつけるのはいつ!?』などいくつかのページに書かせていただいていますが、ルフィとカタクリの勝負に決着がつくのは、まだちょっと先の事になりそうですし、場合によっては、ホールケーキアイランド編ではない可能性もありそうです。

ですから、ルフィとカタクリの勝負の決着が、いつ、どのようにつくかという事はちょっと置いておき、今回はカタクリのモチモチの実の能力の技と弱点について振り返り、その上でルフィが「覚醒したモチモチの実の能力者カタクリに勝つための方法」をどのように考えているのかを推察していきたいと思います。

カタクリが繰り出したモチモチの実の能力の技

モチモチの実の能力の技

カタクリがこれまでに繰り出したモチモチの実の能力の技は

柳モチ

足を柳の枝のようにいくつにも分け、踵落としを連続して繰り出す(ワンピース 第881話)

モチ突(ツキ)

膨らませた腕を捩じることによって、三又の槍=土竜をドリルのように高速回転させて、敵をえぐる(ワンピース 第882話)

流れモチ

地面をモチ化(流動化)させて、相手を捕らえる。(ワンピース 第882話)カタクリが能力を覚醒させているからこそ使える技

加々美(かがみ)モチ

周囲の物質をモチ化させ、巨大な塊(鏡モチのような形)にして、その中に閉じ込めた相手を窒息させる(ワンピース 第883話)カタクリが能力を覚醒させているからこそ使える技

角モチ

手を固く四角いモチのように角ばった形にし、硬質化させた状態でパンチを繰り出す。おそらく強力な武装色の覇気によって手を硬質化させているものと思われる(ワンピース 第883話)

雨垂(あまだれ)モチ

周囲の物質をモチ化させ、集中豪雨のように一斉に相手を攻撃する(ワンピース第883話)カタクリが能力を覚醒させているからこそ使える技

無双ドーナツ

モチ化させた周囲の物質をドーナツ状にし、そこから、大きな腕を出現させる(ワンピース 第884話~)カタクリが能力を覚醒させているからこそ使える技

力(ちから)餅

無双ドーナツの大きな腕が繰り出す強力なパンチ(ワンピース 第884話~)カタクリが能力を覚醒させていて、なおかつ強力な武装色の覇気の使い手だから使える技

といったものでした。

また、これらのオリジナルの技以外にもカタクリはルフィのゴムゴムの実の能力の技をコピーして、鷹銃乱打(ホークガトリング)、象銃(エレファントガン)などの技もモチモチの実の能力で繰り出しています。

しかも、そのコピー技は、腕の数を増やしたり、腕をルフィよりも巨大にできるためにオリジナルのルフィのものよりも強力になっていました。(ワンピース87巻 第879話)

強力なカタクリのモチモチの実の能力にも弱点はあるが…

カタクリのモチモチの実の能力が水に弱いことは判明しているが…

ルフィのゴムゴムの実の能力を圧倒しまくってきたカタクリのゴムゴムの実の能力ですが、その弱点は当初から判明しています。

モチの中に埋まった手足を抜け出せなくなっていたルフィに”紅茶(かいりゅう)一本背負い”でジンベエが紅茶をかけると、ルフィはモチから離れることができました。

そして、この時にジンベエが

「カタクリは特殊な超人系(パラミシア)!! ”モチモチの実”の能力者 水気がありゃあ逃れられるが触れぬ事じゃ」

と言っていましたから(ワンピース86巻 第863話)水さえあれば、モチモチの実の能力のモチから逃れられることは間違いありません。

ですから、『覚醒したモチモチの実の能力者カタクリの倒し方』のページではルフィが「水に弱い」というカタクリのモチモチの実の能力の弱点をいかにしたら突けるかを考えたりもしました。

しかし、ルフィの第883話~第885話の言葉を追っていくと、ルフィは「水に弱い」というモチモチの実の能力の弱点を突くのではなく、他の方法でカタクリとの勝負に決着をつけようそしているようにも思えます。

ルフィが考えている覚醒したモチモチの実の能力者カタクリの攻略法

「お前は強ェけど!!! 無敵じゃなかった!!」(ワンピース 第883話)

「お前を無敵だと思った!!! ”武装色”は実体を捕らえる力なのに!! ”武装色”は自然系(ロギア)にも効く力なのに!! お前の体をすり抜けたから!!! でも違った!!! お前にも攻撃は当たるんだ!!!」

「硬すぎるお前の「武装防御」も!!! ”ギア4”なら敗けねェ!!!」

「すげェのはモチの能力じゃねェ!!! お前の”見聞色”なんだろ!!?」(ワンピース 第884話)

「また必ずスキを見せる!! お前は倒せる敵だ!!!」(ワンピース 第885話)

ルフィが、カタクリと戦いながら言い放った、これらの言葉から推察できるのは、ルフィがカタクリに勝つための道筋として考えているのは、カタクリにスキを作らせて見聞色の覇気による先読みをできなくさせ、自分のギア4の攻撃でダメージを与えるという方法だということです。

「水に弱い」というモチモチの実の能力の弱点ではなく、見聞色の覇気による先読み(予知)をスキを作らせ無効化するという方向で、ルフィはカタクリに勝つつもりでいるわけでしょう。


カタクリのモチモチの実の能力は確かに手強い能力ですが、そのモチモチの実の能力以上に鍛えた見聞色の覇気が可能とした先読み(予知)による防御がカタクリを手強くさせているとルフィは考えているわけですね。

そして、ルフィは、その見聞色の覇気を無効化させることによってカタクリに勝つつもりでいるようですが……それが実現するのは、いつになるのでしょうかね。

【2017年11月17日】

このページの内容と関連性が大きい

『カタクリとの勝負にルフィが活着をつけるのはいつ!?』

も是非ご覧ください。


続けて『悪魔の実13 革命軍”東軍”軍隊長ベロ・ベティのコブコブの実の能力がヤバい!!』をご覧ください

※当サイトの内容の無断転載・無断使用を固く禁じます

※当サイト内の画像はAmazonにリンクしています

このページのトップへ

トップページへ