トップ > 四皇PART2 > シャーロット家&ビッグ・マム海賊団

カタクリ伝説って誰が作ったんだ? ビッグ・マムか!?

   ワンピース シャーロット カタクリ リペイント フィギュア ONE PIECE

ブリュレが語っていたカタクリ伝説とは…

第882話『四皇の想定外』でブリュレは、カタクリと戦っているルフィに

「ウィッウィッ!! カタクリお兄ちゃんはね! ただの無敗の男じゃない!! 生まれて この方 一度も地に背をつけた事がない”超人”なのよ!!」

「この世に生まれた その瞬間に立ち上がりイスに座って寝たという伝説に始まり人生で一度も横たわった事がない!! 地面をも見下す男!!」

「いつも気高く冷静で強く全てが完璧な人間 それが私達のカタクリお兄ちゃんなのよ!!!」

「シャーロット家の最高傑作と!! お前みたいなチンチクリンが勝負するのも痴(おこ)がましい!!」

と言っていました。

自分の兄のことをよく恥ずかしげもなく、ここまで褒めることができるものだと思わないこともないですが……ブリュレが、カタクリのことをいかに尊敬(というか崇拝)しているかということが、よ~くわかりました。

なにしろ自分の兄のことを「超人」「完璧な人間」「最高傑作」なんて言っちゃってるんですから……間違いなくブリュレにはブラコンの気がありますよね!!

ブリュレは「カタクリ伝説=真実」と完全に信じ込んでいたが…

●生まれた瞬間に立ち上がりイスに座って寝た

●人生で一度も横たわった事がない

というカタクリについての伝説=カタクリ伝説をブリュレは完全に真実であると信じ込んでいました。

しかし……おやつの時間(メリエンダ)にリラックスしきった状態で寝転んでドーナツを食べているカタクリの姿が描かれたことによって(ワンピース 第883話)「カタクリ伝説=真実」ではなかった事が明らかになっています。

「人生で一度も横たわった事がない」というのが真実ではなかったとなってきますと、「生まれた瞬間に立ち上がりイスに座って寝た」というのも真実なのかどうかが怪しくなってきますね。

もしも、真実ではなかった場合、カタクリ伝説は何者かによって創作されたという事になってきますが……創作者はいったい誰なのでしょうか?

カタクリ伝説の創作者はビッグ・マムか!?

カタクリが生まれた時の様子を知っている者など非常に限られてきますよね。カタクリ、ダイフク、オーブンの三つ子(三人が三つ子である事はジャンプコミックス『ONE PIECE』(ワンピース)87巻100ページのSBSで判明)を出産したビッグ・マム自身と、もしも出産の場に立ち会った者(いたとすれば)だけのはずです。

ですから、もしも、カタクリ伝説が真実ではない場合、その伝説の創作者は、ビッグ・マムである可能性が高いように思えます。

ビッグ・マムにとっても出来のいいカタクリは自慢の息子で、カタクリの事を誰かに自慢している時に「あの子は なにしろ生まれた瞬間に立ち上がってイスに座ってから寝たんだからね! 生まれた時からタダモノじゃあなかったのさ!!」などと作り話をしてしまい、それがいつの間にか伝説になっていた……そんなところなのかもしれませんね。

カタクリ伝説の一部が真実ではなくても全てが真実ではないとは限らない

もちろん「人生で一度も横たわった事がない」という伝説が真実ではなかったからといって「生まれた瞬間に立ち上がりイスに座って寝た」という伝説まで真実ではないと決めつけることはできません。

ですから、カタクリは伝説どおりに生まれた瞬間に立ち上がって、イスに座って寝たのかもしれません。その可能性も十分にあると思います。

【2017年12月5日】

この記事と関連性が大きい

カタクリが見聞色の覇気で少し先の未来を見れる件

カタクリが「おやつの時間」を必要とした理由

もご覧ください

続けて『四皇 シャーロット家&ビッグ・マム海賊団10 オーブンとダイフクの出番はもう終わってしまったのか?』をご覧ください

※当サイトの内容の無断転載・無断使用を固く禁じます

※当サイト内の画像はAmazonにリンクしています

このページのトップへ

トップページへ