ワンピース最新刊91巻(発売日は12月4日)収録話の内容

  ONE PIECE 91 (ジャンプコミックス)

ワンピース91巻は第911話から第920話か第921話まで収録!?

ONE PIECE』(ワンピース最新刊となる91巻=巻九十一の発売日は2018年12月4日です。

『ONE PIECE』(ワンピース)直近の十巻の収録話は

●81巻=第807話~第816話(10話)

●82巻=第817話~第827話(11話)

●83巻=第828話~第838話(11話)

●84巻=第839話~第848話(10話)

●85巻=第849話~第858話(10話)

●86巻=第859話~第869話(11話)

●87巻=第870話~第879話(10話)

●88巻=第880話~第889話(10話)

●89巻=第890話~第900話(11話)

●90巻=第901話~第910話(10話)

となっていまして、10話収録が6回、11話収録が4回となっていました。

したがって、発売日が12月4日となる『ONE PIECE』(ワンピース)最新刊91巻には第911話~第920話までの10話、もしくは第911話~第921話の11話が収録されることになるはずです。

ワンピース最新刊91巻(発売日は12月4日)に収録される第911話からの各話の内容

『ONE PIECE』ワンピース最新刊91巻に収録される各話の概要

『ONE PIECE』(ワンピース)91巻に収録される事が確実の第911話~第920話、そして、収録されるかもしれない第921話の各話がどんな内容の話だったかを簡単に振り返ってみますと以下のようになります。

第911話”侍の国の冒険”

ルフィは、百獣海賊団の者達に追われていた幼女・お玉を助けた!

お玉は、自分のほっぺたから取った”きびだんご”を与えた動物を仲間にできる能力者で、百獣海賊団の用心棒だった狒々を仲間にした!

ルフィが倒した百獣海賊団の者達は、バジル・ホーキンス配下の者達だった!!

第912話”編笠村”

お玉がエースを待っている事を知ったルフィは、彼女にエースが死んだことをいきなり教えてしまう!

お玉の師匠・天狗山飛徹はタイミングも言い方も配慮せずにショッキングな内容を話したルフィを責め、エースによって村の者達が救われていたことを話す!

工場排水で汚染された水を飲んで体調を悪化させたお玉を医者に連れて行く事にしたルフィは、飛徹が持っていた妖刀・二代鬼徹を勝手に持ち、狛犬・狛ちよに乗って町を目指す!!

ルフィは道中でゾロと会うが……彼らの前にバジル・ホーキンスが現れる!!!

第913話”鶴の恩返し”

ルフィとゾロはバジル・ホーキンスと戦い始めたが、お玉の容態が悪化したため、戦いを早々に切り上げる!

ルフィ達は、ゾロに助けられた女・お鶴の茶屋に行き、お玉に川の毒に効く薬草を飲ませることにする!

第914話”おこぼれ町”

お玉の体調は薬草を飲み急激に回復!

ルフィとゾロに、昔、おでん城という城があった事、20数年前までワノ国を光月という氏族が治めていた事などを話していたお鶴が百獣海賊団のギフターズ・バットマンに矢で射られそうになるが、それをゾロが防ぐ!!

お玉を攫ったギフターズ・ガゼルマンをルフィ、ゾロ、そして自分のことを「侍」という茶屋の看板娘・お菊が狛犬・狛ちよに乗って追う!!

第915話”博羅町”

お玉は、きびだんごで動物を仲間にする彼女の能力に目をつけた百獣海賊団真打ちホールデムの屋敷に連れてこられていた!

お玉を助けるために博羅町にやって来たルフィ達だったが、お菊を自分の嫁にしようとする横綱・浦島の弟弟子たちにお菊が土俵近くに連れていかれてしまうが……

士族であることに特権意識を持ち、平民を下人と見下す浦島のマゲをお菊が切り落としてしまう!!

第916話”ワノ国大相撲”

お菊にマゲを切り落とされ、怒りまくる浦島とルフィが相撲で対決し、ゴムゴムの巨人(ギガント)のつっぱりで浦島はブッ飛ばされてしまう!

百獣海賊団の者達を次々に倒していくルフィ、ゾロ、お菊の前にブッ飛ばされてきた浦島のせいで屋敷を壊されたホールデムが現れるが、彼の腹のライオンにはお玉が咥えられていた!!

第917話”食糧宝船”

ケンタウロスのような姿をした百獣海賊団真打ちスピードが食糧宝船で安全な食糧を桃源農園から博羅町に運んできた!

目にも止まらぬスピードでホールデムからお玉を助けたルフィは、ゴムゴムの火拳銃(レッド・ホーク)でホールデムをブッ飛ばす!!

第918話”ルフィ太郎の恩返し”

ホールデムをKOしたルフィとお玉は、きびだんごを食べてお玉の言うとおりに動くようになったスピードに乗り、食糧宝船を奪い、おこぼれ町に向かったゾロとお菊を追いかける!

トラファルガー・ローとバジル・ホーキンスが博羅町の入口付近で戦ったが、ゾロとお菊が乗った食糧宝船が通ったところで戦いは終わる!!

第919話”おでん城跡”

お玉をスピードに家まで送らせ、ルフィ、ゾロ、ロー、お菊は狛ちよに乗っておでん城跡へ向かう!

花の都では子供達が「開国は悪いこと」「開国をしようとした悪者おでんと赤鞘九人男は黒炭オロチ将軍に倒された」と教わっている!!

黒炭家御用達両替屋・居眠り狂死郎が話したことによって、光月おでんの奥方が20年前に息絶える前に遺した

「月は夜明けを知らぬ君 叶わば その一念は 二十年(はたとせ)を編む月夜に九つの影を落とし まばゆき夜明けを知る君と成る」

という言葉を将軍・黒炭オロチは

「20年後の月夜にこの恨み晴らすべく九人の侍達が化けて出て貴様を殺しワノ国を開国する」

という意味と読み解き、亡霊達が自分を殺しに来るのを恐れていると判明!!

ルフィはゾロとはぐれてしまったが、ナミやサンジ達と合流し、おでん城跡で錦えもん達が20年前から時を超えて来た者達だという驚きの事実を聞かされる!!!

第920話”おでんが好き”

ワノ国の将軍・光月スキヤキの子息でありながら暴力事件を繰り返し、「花の都」から追放された光月おでんは、無法地帯だった九里にやって来て悪党達の中でも最も危険な男・アシュラ童子を大ゲンカの末、討ち取った!

ならず者達をまとめ上げ、働く事を覚えさせ、町を築き、城を建て、農園を作り、活気ある郷を作った光月おでんは九里大名の地位を与えられた!!

しかし、おでんはカイドウと黒炭オロチによって「花の都」で罪人として殺されてしまい……モモの助、錦えもん、カン十郎、雷ぞう、お菊は光月おでんの妻・トキのトキトキの能力で20年後の未来(=現在から数ゕ月前)に送られた!!!

錦えもんは二週間後の火祭りの夜、カイドウの住む鬼ヶ島への討入りを決行するつもりであることをルフィ達に話す!!

第921話”酒天丸”

火祭りの日にはオロチの「将軍行列」が国を守る「明王」とされているカイドウが住む鬼ヶ島を参拝することになっているが、それは形だけで役人達と百獣海賊団の宴が始まる!

ゾロとウソップには左足に月の印を持つ反乱の意志を持つ者達に決戦の日と集合場所を暗号で示した札を渡す役割、フランキーにはカイドウの屋敷を設計した棟梁から屋敷図を入手する役割、ニコ・ロビンにはオロチの軍勢の動向を把握するために芸者としてオロチに接近する役割が与えられていた!!

フクフクの能力でナミやサンジ達はワノ国風の服装にさせ、案内人としてベテランくの一・忍を紹介した錦えもんは河松、傳ジロー、アシュラ童子の3人の侍を特に探して欲しいと話す!!

おこぼれ町の人々にルフィが与えた食糧を頭山盗賊団の者達が奪っているところに百獣海賊団の大看板ジャックが現れ、頭山盗賊団棟梁・酒天丸と戦い始めたが……そこに龍の姿をしたカイドウが突然現れた!!!

ワンピース最新刊91巻(発売日は12月4日)でワノ国編が本格的に始動!

ワンピースの物語はワノ国編に90巻収録の第909話から既に突入してましたが…

発売日が12月4日となる『ONE PIECE』(ワンピース)最新刊91巻でいよいよワノ国編は本格的に始動する事になりますね!

なぜ8歳のはずのモモの助が、24年前に自ら出頭し、公開処刑になったロジャーと会っていたり、仲の良かった頃のイヌアラシ、ネコマムシのことを知っているのかは、ずっと謎でしたが……

その謎の真相は、最新刊91巻で明かされることになりますね!!!

【2018年10月30日】

※12月4日に発売された91巻には第921話までが収録されていましたね


このページの内容と関連性が大きい

『ワンピース90巻(9月4日発売)収録話の内容』

『VIVRE CARD(ビブルカード)で意外な事実が判明』

も是非ご覧ください

続けて『ONE PIECE展開予想 ネタバレ923話情報 カイドウの雷鳴八卦がルフィを撃退!』をご覧ください

※当サイトの内容の無断転載・無断使用を固く禁じます

※当サイト内の画像はAmazonにリンクしています

このページのトップへ

トップページへ