ひとつなぎの大秘宝の正体は世界そのものなのかも!?

950ピース ジグソーパズル ONE PIECE CHRONICLES IV(34x102cm)

ひとつなぎの大秘宝の正体については様々な説があるが…

ひとつなぎの大秘宝ワンピース)の正体について、これまでに当サイトでは

●ひとつなぎになった海、大陸

●世界をひっくり返す力を持つ何か

●世界中の人々(人々の心)をつなぐ何か

●ひっくり返った後の世界

などなのではないかと推察してきましたが……

もしかしたら、世界そのものが、ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)ということも考えられるのではないでしょうか?

ロジャーは「この世の全てをそこに置いてきた」と言っていた

ワンピースファンならば誰しもが知っている事ですが、ゴール・D・ロジャーは、死に際に

「おれの財宝か? 欲しけりゃくれてやるぜ… 探してみろ この世の全てをそこに置いてきた」

と言っています。(ワンピース1巻 第1話)

この世の全てとは『ひとつなぎの大秘宝についての疑問』のページにも書かせていただいていますが

●世界をひっくり返せるような強大な力

●どんな夢もかなえてしまうような万能な宝

●歴史の謎=空白の100年の全てを明らかにするもの

など様々な解釈が可能だと思います。

ですが、これらの解釈は実は全て間違いで、「この世の全て」とは、文字どおりに世界の全て……つまり、世界そのもののことだったということも考えられるのではないかと思うのです!

万物の声を聞ける者は”ひとつなぎの大秘宝”=世界(星)の声を聞く!?

偉大なる航路(グランドライン)制覇を成し遂げたとされているロジャーは、万物の声を聞く力を持っていたとされています。

そして、この万物の声を聞く力を、まだ完全に目覚めさせてはいないのかもしれませんが、どうやらルフィも持っているようです。

また、光月おでんや彼の血を継ぐモモの助も万物の声を聞く力を持っているようですが……

万物の声を聞く力を持つ者は、もしかしたら、ワンピースの舞台となっている世界(星)の声を聞くこともできるのではないでしょうか?

そして、その世界(星)の声を聞くことができる場所こそが、偉大なる航路(グランドライン)の最終地点ラフテルなのかもしれません。

ロジャーは世界(星)の意志の実現者になる事ができなかった!?

万物の声を聞くことができるロジャーは、世界(星)の声を聞くことができたが、世界(星)の意志を実現するために動くことはできなかったのかもしれません。

それは、ロジャーの時代には、世界(星)の意志を実現するために必要不可欠なポセイドン(=しらほし)がいなかったためかもしれませんし……

それ以外の世界(星)の意志の実現者となるために必要な何かの条件が揃っていなかったためかもしれません。


ここまで記してきた考えが、もしも正しければ、ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)を手に入れるということは、世界(星)の声を聞き、その意志の実行者になることを意味しているということになりそうですが……どうでしょうか?

【2018年12月27日】

この記事と関連性が大きい

『ひとつなぎの大秘宝についての疑問』

も是非ご覧ください


※当サイトの文章の内容、構成をパクっているサイトがあると何人もの方からご連絡を最近いただきました。

ご連絡くださった皆様、情報をどうもありがとうございました。

当サイトの文章・構成をパクりまくっている某サイトが、今後もそれを続けるようでしたら、私も何らかの行動をとらざるを得ないかなと現在、対応を検討中です。

これまで当サイトの文章をパクってきた某サイトの運営者の方は、今後は当サイトの文章のパクリはやめて、私が何も対応をしないですむようにしてください。


続けて『悪魔の実1 悪魔の実の能力はどこに宿るのか?』をご覧ください

※当サイトの内容の無断転載・無断使用を固く禁じます

※当サイト内の画像はAmazonにリンクしています

このページのトップへ

トップページへ