トップ > 四皇PART3 > 百獣海賊団

飛六胞 X・ドレークとページワン以外の4人は誰?

フィギュアーツZERO X (ディエス) ・ドレーク

X・ドレークとページワンは真打ちの中で最強の飛六胞!

ワンピース929話で

■X(ディエス)・ドレーク リュウリュウの実 古代種 モデル アロサウルスの能力者(最悪の世代の一人)

ページワン リュウリュウの実 古代種 モデル スピノサウルスの能力者

の2人が、百獣海賊団の真打ちの中の最強の6人=飛六胞だということが明らかになりました。

では、あとの4人の飛六胞の中に私達が知っている者はいるのでしょうか?

バジル・ホーキンスは飛六胞ではないと確定!?

X・ドレークとページワンの2人が、サンジのそば屋の近くにやって来た時に彼らの近くにはバジル・ホーキンスもいました。

しかし、人々は

「「飛六胞」が来たぞ!! そば屋を殺しに!!」

「”真打ち”の中の最強の6人…!!」

「そのうち2人も来た ”ドレーク”と”ページワン”!!」

と言っていました。(ワンピース 929話)

もしも、バジル・ホーキンスも飛六胞だったとしたら、人々が

「2人だけじゃねェ!! ホーキンスもいるぞ!!」

「飛六胞が3人もそろっているぞ!!」

などと言っていたところではないかと思いますが……実際には、誰もそんなことは言っていませんでした。

したがって、バジル・ホーキンスは飛六胞の中には入っていないと確定したと考えていいだろうと思います。

「そのうち2人も来た ”ドレーク”と”ページワン”!!」と言っていた者が、もう1人の飛六胞=バジル・ホーキンスもいることに気づいていなかっただけということも考えられなくはありませんが……その可能性は極小でしょう。

スクラッチメン・アプーは飛六胞候補

バジル・ホーキンスが飛六胞には入っていない可能性が高そうとはいえ、X・ドレークは飛六胞の1人になっていたとなると、彼らと同様に最悪の世代の一員であるスクラッチメン・アプーも飛六胞候補にはなってくるでしょう。

ただ、スクラッチメン・アプーの強さがバジル・ホーキンス以上かというと、そうとは確信できません。

ですから、スクラッチメン・アプーが飛六胞の1人であるという確信は持てませんが……それでも、飛六胞候補にしないというわけにはいきませんね。

キラーも飛六胞候補になってくるか?

キッド海賊団の参謀格=キラーがユースタス・キッドのことを裏切るようなことはしないだろうと思います。

ですから、ユースタス・キッドがカイドウに囚われた後もキラーは、キッドが脱出してきた時に備えて動いているのではないかと予想しています。

とはいえ……キッドが囚われた後、キッド海賊団の者達もカイドウと百獣海賊団に従わざるを得なくなり、キラーも現在は百獣海賊団の一員になっているという可能性はあるかもしれませんね。

もしも、キラーも百獣海賊団の一員になっていた場合、真打ちになっていることはほぼ確実でしょうから……

彼が真打ちの中の最強の6人=飛六胞の1人になっていたとしてもけっして不思議ではありません。


※週刊少年ジャンプ2019年6・7合併号に掲載されたワンピース第929話の中で「飛六胞」と「飛び六胞」という表記が混在していましたが、今回、このページでは文中の表記を「飛六胞」に統一しておきました。

【2019年1月7日】

この記事と関連性が大きい

『アロサウルス=X・ドレークとスピノサウルス=ページワン』

『バジル・ホーキンス、スクラッチメン・アプーなぜカイドウ部下に?』

『ウルージ、キラーなど最悪の世代の者達のワノ国での活躍を予想』

も是非ご覧ください


※当サイトの文章の内容、構成をパクっているサイトがあると何人もの方からご連絡を最近いただきました。

ご連絡くださった皆様、情報をどうもありがとうございました。

当サイトの文章・構成をパクりまくっている某サイトが、今後もそれを続けるようでしたら、私も何らかの行動をとらざるを得ないかなと現在、対応を検討中です。

これまで当サイトの文章をパクってきた某サイトの運営者の方は、今後は当サイトの文章のパクリはやめて、私が何も対応をしないですむようにしてください。


続けて『百獣海賊団12 アロサウルス=X・ドレークとスピノサウルス=ページワン』をご覧ください

※当サイトの内容の無断転載・無断使用を固く禁じます

※当サイト内の画像はAmazonにリンクしています

このページのトップへ

トップページへ