ジンベエは死ぬ!? 麦わらの一味入りできない!?

フィギュアーツZERO ジンベエ (新世界Ver.)

ルフィ達と別れたジンベエは第902話以降どうなるのか?

もう既に実質的には麦わらの一味の一員になっていたとも言えるジンベエですが、残念ながら第901話でサニー号から降り、ルフィ達と別行動をとることになってしまいました。

このジンベエの行動を見て

●ジンベエは麦わらの一味の一員にはなれずに終わってしまうのではないか

●ジンベエはルフィ達と再会する事なく死んでしまうのではないか

と予想した『ONE PIECE』(ワンピース)ファンもたくさんいたみたいですね。

では、本当にジンベエは麦わらの一味の一員にはなれないのでしょうか? そして、第902話以降で死んでしまうのでしょうか?

麦わらの一味のメンバーにはジンベエほど一味入りに手間取った者はいなかった

「1人目」のゾロから「8人目」のブルックまでのルフィの仲間達の中には、ジンベエほど麦わらの一味入りに手間取った者はいませんでしたね。

ジンベエは魚人島でルフィから「おれの仲間になれよ!!」と誘われても、立場的にすぐにそれに応じるわけにはいきませんでした。(ワンピース66巻 第648話~第649話)

しかし、ビッグ・マムに盃を返上した事によって(ワンピース86巻 第863話)立場的にはジンベエはいつでも麦わらの一味入りが可能な状態になっていたと言っていいでしょう。

というか、既に実質的にジンベエは麦わらの一味の一員となり、ビッグ・マムやビッグ・マム海賊団と戦っていましたよね。

それなのに……今度はタイヨウの海賊団の者達を戦場に置き去りにする事ができずにルフィ達と別れる事になってしまったとなると

「もうジンベエは、このままずっと麦わらの一味入りできずに終わってしまうのではないか」

と考えたくもなってきますよね。

ジンベエが「死んでも死ぬなよ」とルフィに言われた事が第902話以降で持つ意味

ジンベエがルフィたちと別れた第901話のサブタイトルは”死んでも死ぬなよ!!!”でしたが、これは第901話中でのルフィがサニー号を降りるジンベエに対して言った

「死んでも死ぬなよ!!!」

という言葉からきたものでした。

このジンベエが「死ぬなよ」とルフィから言われているところを見て

●「死ぬなよ」と言われていたのは、ジンベエがもうすぐ死ぬからだ

●ジンベエはもう二度とルフィに会えずに死ぬな

などと予想した人が多かったようですね。

しかし……

●ルフィが「死んでも死ぬなよ!!!」と言ったのは、これから命懸けの戦いをするジンベエが無事に生き残れるように願っての事であって、ルフィが、そのように言う場面を描いた尾田先生にはジンベエを死なせるつもりなどない

●ジンベエはこれから死地に赴くところだったが、ルフィに「死んでも死ぬなよ!!!」と言われたジンベエは危機を乗り越え、なんとか死地からの生還を果たす

といった予想も一方で成り立ちますね。

ですから、ルフィがジンベエに「死んでも死ぬなよ!!!」と言っていた事は、ジンベエが第902話以降で死ぬ事の伏線になっているとも、その逆にジンベエが第902話以降で死地からの生還を果たす事の伏線になっているとも、どちらにも解釈できると思います。


死地からの生還を果たしたジンベエが、ワノ国で危機に陥っていたルフィ達の目の前に現れて、彼らを救い、その時に麦わらの一味の一員になる……というところを是非見てみたいですが、それは実現するでしょうか?

【2018年4月17日】

このページの内容と関連性が大きい

『第902話考察 ジンベエやジェルマ66が生き残るルート』

『第902話速報 ジンベエ、タイヨウの海賊団、ジェルマ66が全滅!?』

『ジンベエまさかの離脱!! ”死んでも死ぬなよ!!!”』

も是非ご覧ください

続けて『新旧王下七武海 ジンベエ5 尾田先生はジンベエが既にルフィの9人目の仲間と認識!?』をご覧ください

※当サイトの内容の無断転載・無断使用を固く禁じます

※当サイト内の画像はAmazonにリンクしています

このページのトップへ

トップページへ