第903話速報 ルフィが5番目の皇帝になり四皇は五皇に!?

   フィギュアーツZERO ONE PIECE モンキー・D・ルフィ-ONE PIECE 20周年 ver.- 約150mm ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア    

第903話”5番目の皇帝”ネタバレあらすじ

週刊少年ジャンプ2018年23号に掲載されたワンピース903話5番目の皇帝”の速報です。

第903話”5番目の皇帝”のあらすじは

●ビッグ・マムのナワバリを抜けたサウザンドサニー号の船上でサンジは、ルフィのポケットに気づかぬうちに入れられていたレイドスーツが収納されたアイテムを海に捨てようとしていたが、ルフィはそれを必死に止めていた

●サンジは自分の懸賞金が3億3千万ベリーに上がったのがジェルマの悪名のためと気づいたため、そして、ルフィは懸賞金が1億5千万ベリーに下がったために落ち込んでいた

●世界経済新聞がルフィのホールケーキアイランドでの活躍を「5番目の海の「海の皇帝」現る!!!」と伝え、それを読んだ世界中の者達が様々な反応を見せていた

●世界会議(レヴェリー)に向かっていたルルシア王国の船を襲い、コマネ王女を誘拐していた海賊が、ドレスローザとプロデンスの船も襲おうとしていたが……魚雷による攻撃を防いだコビーの活躍によって、それは阻止された

●ルフィは自分の手配書に書かれた数字を一ケタ読み間違えていて、実は彼の懸賞金は1億5千万ベリーに下がったのではなくて15億ベリーに上がっていたのだったが……それを知って、ルフィ当人も仲間達も「ええええ~~~~!!!」と驚きの声をあげていた

といったものでした。

第903話”5番目の皇帝”の重要なポイント

第903話”5番目の皇帝”の重要なポイントを挙げていってみますと

●世界経済新聞はビッグ・マムに対して牙をむいたルフィの活躍を「この一件はもはや”麦わらのルフィ”の勝利である!!」「5番目の「海の皇帝」現る!!!」と報じた

●ルフィの懸賞金が5億ベリーから一気に3倍の15億ベリーに上がった

●レイドスーツをサンジは捨てようとしたが、ルフィが阻止した

●トラファルガー・ローが首謀者とされているロッキーポート事件で「市民を守った英雄」としてコビーが有名になっていた事が判明

●ルフィの活躍を報じる世界経済新聞を読んで、世界中の者達が様々な反応を見せていたが……シャンクスは「…………もうすぐ会えそうだな… ルフィ」と言っていた

といったところになってくるでしょう。

なんだか今回は、あらすじに書いた事が、ほぼそのまま重要ポイントになってしまっていますが……でも、本当にこれらの事は重要なポイントばかりだと思うんですよね。

で、今回は、この中のルフィの活躍が「5番目の「海の皇帝」現る!!!」と報じられた事に焦点を絞って考察をしてみたいと思います。

ルフィが"5番目の皇帝"となり四皇は五皇になるのか!?

今回、世界経済新聞が「5番目の「海の皇帝」現る!!!」と報じたことによって「四皇」は「五皇」になるのでしょうか?

今回の報道をきっかけに世界中の人々がルフィのことを「5番目の皇帝」と認識するようになり、さらに……

世界中の人々がルフィが「5番目の皇帝」となった事によって「四皇」は「五皇」になった

と認識するようになれば、そういう事になるのでしょうね。

5番目の皇帝は四皇に準ずる存在であり、四皇が五皇にはならない!?

「5番目の皇帝」とは

●「四皇」に準ずる存在

●「四皇」にあと少しで肩を並べられる存在

であって、まだ「四皇」と肩を並べたわけではない

世界中の人々が、そう認識した場合は「四皇」が「五皇」になる事はないはずです。

その場合には、もしかしたらルフィは、ワノ国に乗り込んでカイドウを倒し、彼を「四皇」の座からひきずり降ろした時点で入れ替わりに新たな「四皇」となるのかもしれませんね。

【2018年5月2日】

このページの内容と関連性が大きい

『ルフィの懸賞金が15億に!! でも上は四皇だけではない!?』

『トラファルガー・ローとコビーを繋ぐロッキーポート事件の真相』

も是非ご覧ください

続けて『第904話~予想 ルフィの運命も左右する世界会議の議題』をご覧ください

※当サイトの内容の無断転載・無断使用を固く禁じます

※当サイト内の画像はAmazonにリンクしています

このページのトップへ

トップページへ