909話でワノ国編ついに始まる! 今後の物語の展開を予想

   ワンピース 和装小町 NAMI ナミ 全2種セット

ワノ国編ついに始まる! まずは909話”切腹”の概要から

ワンピース909話からワノ国編が始まりましたが、今回は、909話の速報とワノ国編の物語の展開予想をお届けします!


まずは、週刊少年ジャンプ2018年31号に掲載されたワンピース909話”切腹”の速報です。

909話”切腹”の概要は

●ネコマムシはマルコのいる村を訪れたが、白ひげの「故郷」であるその村をウィーブルが襲撃してくると予想したマルコが、その村を離れるわけにはいかないことを知り、彼にワノ国への同行は求めなかった

●ワノ国に既に潜入している麦わらの一味の者達は、錦えもんの

「戦いの準備が整うまでは我々の存在がバレてはならん!!!」

「まずは国の住人になりすまし… 静かに静かに任務を果たしてくれ…!!!」

という要請を受けて

・フランキーは大工・フラの介として

・ウソップはガマの油売り・ウソ八として

・ニコ・ロビンは芸者・おロビとして

ワノ国の住人になりすましていた

ワノ国の将軍・黒炭オロチに従う役人には、もれなくカイドウの息がかかっているため、事件を起こせば、すぐにカイドウの耳に届いてしまうためだ

●浪人・ゾロ十郎となっていたゾロは、辻斬りの濡れ衣を着せられ奉行に捕らえられ、切腹を命じられていた

しかし、濡れ衣を着せてゾロを捕らえ、彼が持っていた名刀・秋水を自分のものにしようとしていた奉行こそが辻斬りの犯人であると見抜いたゾロは、奉行を攻撃してしまった

そして、ゾロが

「すまん!! 錦えもん!!」

と言っているところで第909話は終了

といったものでした。

909話”切腹”の重要ポイントはワノ国編がついに始まった事!

909話の重要ポイントは、何と言っても多くのワンピースファンが待ち焦がれていたワノ国編がいよいよ始まったという事ですね!

ただ、待ち焦がれたワノ国編が始まった一方で大いに盛り上がっていた世界会議編が唐突なかたちで終了してしまったわけですが……

どうやら尾田栄一郎先生は、最初から世界会議編は、ごく短期のものにして、先の展開が気になるような要素をたくさん出し、なおかつ多くの謎を提示したところで早々に終了させるつもりでおられたようですね!

ついに始まったワノ国編の物語の展開予想

   東京ワンピースタワー ニコ ロビン 和風缶バッジ

909話で始まったワノ国編の展開予想① ルフィ達はゾロ達と無事に合流できるのか?

909話でワノ国編がついに始まりましたが……その途端、静かに潜伏しなければならないはずの麦わらの一味の一員ゾロが、思いっきり目立つ行動に出る(出ざるを得なかった)という波乱の幕開けとなりました!

将軍オロチに従う全ての役人にはカイドウの息がかかっているといいますから、ゾロのワノ国への潜入がカイドウに知られる可能性は高そうですし、下手をすれば、他の麦わらの一味の者達のワノ国への潜入もカイドウに知られてしまうかもしれません。

ですから、後からワノ国にやって来るはずのルフィ達がゾロ達とすんなり合流できるかというと……見通しは、ちょっと暗そうですよね。

909話で始まったワノ国編の展開予想② ルフィ達はビッグ・マムと戦うのか?

909話から始まったワノ国編でルフィ達が、カイドウと戦うことは間違いないわけですが……はたして、ルフィ達は、ワノ国編でビッグ・マムとも戦うことになるのでしょうか?

首をとるためにルフィを追いかけて行くとビッグ・マム自身が、カイドウに言っていたくらいですから(ワンピース 第907話)彼女がワノ国にやって来る事はまず間違いないはずです。

また、ワノ国編でルフィ達と戦うようになると予想される「ロックス」がビッグ・マム、カイドウと何らかのかたちで関わる存在であることもわかっています。(ワンピース 第907話)

ですから、カイドウと戦うことは必至のワノ国編でもルフィ達が、ホールケーキアイランド編に引き続きビッグ・マムとも戦うようになる事は十分に考えられまるでしょう。

しかし、『ワノ国編の敵はカイドウ? ビッグ・マム? ロックス?』のページに理由を書かせていただいていますが、プリン、カタクリという我が子にビッグ・マムがルフィの首をとることをストップされる可能性もあると思います。

それどころか、もしもビッグ・マムの食いわずらいを止めるケーキを中心となって作ったのがサンジであり、ビッグ・マム海賊団や万国(トットランド)は実はサンジによって救われていたと知ったら……

ビッグ・マムがルフィ達の味方になるという可能性だって0とは言い切れないかもしれませんね。

まあ、ワノ国編で万一ビッグ・マムがルフィ達の味方になるような展開があったとしたら、その時にはルフィ達は、ビッグ・マムが味方になってさえも、なお大苦戦を強いられるような超強敵と戦っているのでしょうが。

その超強敵こそルフィ達の過去最大の敵となる伝説的存在「ロックス」なのでしょうかね?

第909話で始まったワノ国編の展開予想③ ジンベエは麦わらの一味の一員になれるのか?

ジンベエは、ホールケーキアイランド編の後半では、もう麦わらの一味の一員になっていたと言ってもいいかもしれません。

ルフィ達をビッグ・マム海賊団から逃がすためにサウザンドサニー号を降りる事にしたジンベエに対し、ルフィが

「お前の船長は もうおれだぞ!!!」

と言っていた事(ワンピース 第901話)からもジンベエは既に麦わらの一味の一員になっていたのだと解釈すべきかもしれませんね。

とはいえ、ホールケーキアイランド編ではジンベエは、麦わらの一味の一員になれなかったと考えているワンピースファンの人は多いでしょうし、そのように解釈すべきなのかなと私も思っています。

では、第909話から始まったワノ国編では、ジンベエは今度こそ文句なしに麦わらの一味の一員になれるのでしょうか?

ルフィは、ホールケーキアイランド編でのジンベエとの別れの際に

「ワノ国で待ってる!!! 必ず来い!!!」

「死んでも死ぬなよ!!!」

と言っていましたが(ワンピース 第901話)……ジンベエは、ワノ国でルフィと再会できるのでしょうか?

ジンベエ、タイヨウの海賊団、ジェルマ66がどうなったか(生き延びることができたか)は、ワノ国編が開幕した909話の時点ではまだ不明です。

ですが、物語の展開的にホールケーキアイランド編の最後でのルフィとジンベエの別れが、彼らの今生の別れになるとは考えづらいですから……おそらくルフィとジンベエはワノ国で再会することになるだろうと予想します。

しかし……魚人島でルフィに

「おれの仲間になれよ!!」

と言われて(ワンピース66巻 第648話)以来、ずっと本人も麦わらの一味入りを熱望しているにもかかわらず、未だに完全に一味入りはできずにいるジンベエを見ていると

「ジンベエは完全に麦わらの一味の一員となることはできないまま終わるのではないか」

という気もしてきてしまいますよね。

その悪い予感(?)が的中した場合、たとえワノ国でジンベエがルフィと再会したとしても、結局、またジンベエは、何らかの事情で完全に麦わらの一味の一員になれずに終わることになってしまうわけですが……どうでしょうか?


ついに909話から始まったワノ国編の今後について予想していきたい事は、まだまだ他にも沢山ありますので、いずれ、またそれらについても書かせていただきたいと思っています。

【2018年7月2日】

このページの内容と関連性が大きい

『ゾロがワノ国でどんな活躍を見せてくれるかを予想』

『ワノ国での物語の展開を桃太郎を踏まえて予想』

『ワノ国の将軍・黒炭オロチとは? ヤマタノオロチの能力者?』

『マルコはワノ国へは来ない!? ネコマムシと会ってはいたが…』

『ワノ国編開幕! 世界会議編で描かれずに終わった事は?』

『ワノ国編の敵はカイドウ? ビッグ・マム? ロックス?』

も是非ご覧ください

続けて『ONE PIECE展開予想 ワノ国編でカイドウか黒炭オロチをモモの助が討つ!?』をご覧ください

※当サイトの内容の無断転載・無断使用を固く禁じます

※当サイト内の画像はAmazonにリンクしています

このページのトップへ

トップページへ