ロジャーの評判はなぜ最悪だったのか?

   ワンピース 白ひげ ロジャー ニューゲート One Piece Gol D. Rodger & Edward Newgate [並行輸入品]

ガープはロジャーの「世間の評判は最悪」と言っていた

ガープは、エースの父親であるロジャーのことをダダンに話していた時に

●敵うハズがない敵の大軍を相手にしても仲間を危険にさらさないように逃げずに敵を逃さない

●仲間の悪口を言われ、一国の軍隊を滅ぼした事がある

●怒らせれば凶暴・短気でわがままだが、行動は子供の様に単純でまっすぐ

●エースに似た生い立ちのせいか愛する者を失う事を極度に嫌っていた

といったことを語った後で

「世間の評判は最悪でも仲間からの信頼は絶大 海兵のわしでさえ あいつを嫌いになれんかった… だからエースを引き受けたんじゃ」

と言っていました。(ワンピース60巻 第588話)

どうやらロジャーの世間からの評判は最悪だったようですね。

子供の頃のエースにロジャーにもしも子供がいたらと訊かれた大人たちが

「そりゃあ”打ち首”だ!!!」

「世界中の人間のロジャーへの恨みの数だけ針を刺すってのどうだ?」

などと言っていた(ワンピース59巻 第574話)こともロジャーの世間からの評判が最悪だったことを裏付けていますね。

では、なぜロジャーの世間からの評判は最悪になったのでしょうか?

ロジャーの死後二十年以上が経ってもロジャーのことを恨み続けている者はいたが…

ロジャーの死後二十年以上経ってもロジャーのことを恨み続けてきた者も『ONE PIECE』(ワンピース)作品中に登場しています。

マリンフォード頂上戦争の戦場でセンゴクと赤犬サカズキが仕掛けた罠にかかり、白ひげを刺してしまったスクアードです。

スクアードがロジャーのことを恨んでいたのは、かつて長く共に戦ってきた大切な仲間をロジャーに全滅させられていたためです。(ワンピース59巻 第563話)

しかし、スクアードはロジャーと戦った海賊ですから、”世間”の人々というカテゴリーには入っていませんね。

ロジャーと戦い、敗れた海賊がロジャーのことを恨んでも、それでロジャーの世間からの評判が悪くなるわけではありませんからね。

ルフィだって世間からの評判は…

ロジャーが彼やロジャー海賊団と戦った海賊から恨まれたとしても、それは仕方がないことだったと思います。

また、ガープは「海兵のわしでさえ あいつを嫌いになれんかった…」と言っていましたが、海軍にもロジャーを恨んでいる者・憎んでいる者はいたかもしれません。

私たちはロジャーがどのような冒険の航海をしてきたか、どんな戦いをしてきたかをよくは知りません。

しかし、ルフィがどのような冒険の航海をしてきたのか、どんな戦いをしてきたのかはよく知っています。

ルフィが冒険の航海の途中に出会った人々との間にどのような絆を築いてきたか、そして、どのような理由でどのような敵と戦ってきたかということは『ONE PIECE』(ワンピース)ファンなら知っているはずですよね。

私たちは、ルフィが、世間の人々から恨まれるようなことなどしてきていないことを知っていますが……だからといってルフィの世間からの評判がいいとは限りません。

なにしろルフィは

●世界政府の三大機関エニエス・ロビー、インペルダウン、海軍本部の全てで大暴れした前代未聞の海賊

●世界最悪の犯罪者ドラゴンの息子

なのですからね。

そして、世間の人々は、ルフィがアラバスタ、空島、魚人島の危機を救ったこともアーロンに支配されていた人々を救ったことも何も知らないのです。

ですから、ルフィと絆を築いた人々の彼への信頼は絶大なはずですが、世間からの評判は最悪なのかもしれません。

それと同じようにロジャーも本当は世間の人々から恨まれるようなことはしていないのに世間からの評判は最悪になってしまったのではないでしょうか。

世間の大多数の人々が海賊とは”悪”だと思っているでしょうから、海賊王は”最悪”だと思われるのが当然とも考えられますしね。

世界政府が情報操作を行ってロジャーの評判を最悪にさせた!?

ゴール・D・ロジャーがゴールド・ロジャーと呼ばれるようになったのは、Dを目立たせたくない世界政府が情報操作を行ったためだと思われますが……世界政府がロジャーの世間からの評判が悪くなるような情報操作も行っていたということも十分に考えられます。

海賊であるロジャーの評判が良かったり、ロジャーが英雄視されたりすることが、世界政府にとって好ましいことではなかったのは明らかですからね。

死に際の一言で大海賊時代の幕を開けたことによって恨まれた

ロジャーは死に際に放った

「おれの財宝か? 欲しけりゃくれてやるぜ… 探してみろ この世の全てをそこに置いてきた」

という一言によって大海賊時代の幕を開けていますが(ワンピース1巻 第1話)このことが彼の評判を、彼の死後さらに落とすことになったという側面もあるかもしれません。

海賊が増えたのは世間のほとんどの人々にとって好ましくないことだったはずですからね。

実際、子供の頃のエースにロジャーのことを知っているかと訊かれた者たちの中に

「お前 世の中何でこんなに海賊達の被害が多いか知らねェのか!? 全部そのG(ゴールド)・ロジャーのせいなんだぞ!?」

と言っていました。(ワンピース58巻 第568話)

ロジャーの世間からの評判が最悪になった理由

最後にまとめますと、ロジャーの世間からの評判が最悪となった理由は

●海賊が”悪”と思われている中で海賊王になったから

●世界政府に情報操作された可能性もある

●死に際の一言で大海賊時代の幕を開けた

といった要素が絡み合った結果だったのではないかと考えられそうです。

続けて『海賊王ロジャー6 ロジャーの年齢が77歳という謎』をご覧ください

※当サイトの内容の無断転載・無断使用を固く禁じます

※当サイト内の画像はAmazonにリンクしています

このページのトップへ

トップページへ