古代兵器ウラヌスとプルトンを操るのは誰なのか?

火山噴火 G-001 風景の写真 キャンバス印刷アートポスター(50cmx75cm)

3つの古代兵器をそれぞれ別の者が操る!?

神の名を持つ3つの古代兵器は、全てルフィが操るようになるのではないかと予想している方たちがいます。

しかし、世界を滅ぼすような恐るべき力をルフィが一人で3つも手に入れてしまったら、もはやルフィを止められる者はいなくなってしまい、『ONE PIECE』(ワンピース)の世界の中のパワーバランスが崩壊してしまうのではないでしょうか?

そのため、『ナミは古代兵器ウラヌス!?』のページにも書かせていただいていますが、私は「3つの古代兵器ウラヌスプルトン、ポセイドンはそれぞれ別の者が操るようになる」と予想しています。

『古代兵器ポセイドンの力を無理に使わせることはできない!?』のページに書かせていただいたようにカリブーが「しらほし=ポセイドン」と知ってしまったことが懸念されますし、いといろと紆余曲折があることも予想できますが……それでも、最終的には、しらほしがポセイドンの力をルフィに導かれて使うようになることは確定的だと思います。

そうだとすれば、プルトンを操る(という言い方は適切ではないかもしれませんが)者はルフィで確定ということになりますが……残る2つの古代兵器プルトンとウラヌスは誰が操るようになるのでしょうか?

様々なことが考えられますが、可能性が高そうなものをいくつか挙げていってみます。

ウラヌスはドラゴン、プルトンは黒ひげが操る!?

『古代兵器ウラヌスはドラゴン!?』のページにも書かせていただいたようにドラゴン自身が古代兵器ウラヌスではないか、あるいは、ドラゴンが古代兵器ウラヌスを操っているのではないかと多くの『ONE PIECE』(ワンピース)ファンが考えています。

そして、おそらくそれ以上に多くの『ONE PIECE』(ワンピース)ファンが黒ひげマーシャル・D・ティーチが古代兵器プルトンを操るようになるのではないかと考えていますね。

『古代兵器プルトンはサンファン・ウルフ!?』のページに書かせていただいたようにサンファン・ウルフが悪魔の実を食べさせられ、人間(巨人を超えた大きさの巨人)になっている古代兵器プルトンだった場合にも、やはりプルトンは黒ひげが操るようになるはずですね。

黒ひげ海賊団がバルティゴにあった革命軍の総本部を襲撃し、壊滅させたこと(ワンピース82巻 第824話)によって革命軍と黒ひげ海賊団の間には因縁が生じていますが……その片方がウラヌス、そして、もう片方がプルトンを操るとなると、ウラヌスVSプルトンの戦いが実現するかもしれませんね。

雷火山 風景の写真 キャンバス印刷アートポスター(70cmx105cm)

ウラヌスは世界政府、プルトンは黒ひげが操る!?

『ONE PIECE』(ワンピース)の物語の終盤でルフィ(麦わら大海賊団)、黒ひげ(黒ひげ海賊団)、世界政府の三つ巴の戦いが起きるのではないかという予想がありますね。

この予想が実現する場合、ルフィ、黒ひげ、世界政府が、それぞれ神の名を持つ古代兵器を一つずつ操るようになるのではないでしょうか。

そして、ルフィがポセイドン、黒ひげがプルトンを操るようになる場合、世界政府はウラヌスを操ってくるということになりますね。

プルトンは世界政府が操る!?

ご存知の方も多いと思いますが、海底大監獄インペルダウンが、実は古代兵器プルトンに搭載される兵器なのではないかという説があります。

もしも、この説が的を射ていた場合には当然のことながら古代兵器プルトンは世界政府が操ることになるはずです。

ウラヌスかプルトンを天竜人が操る!?

ドンキホーテ・ドフラミンゴは、自分がマリージョアから堕ちた元天竜人でありながら、天竜人たちの協力を得られる理由について

「おれが”聖地マリージョア”内部にある重大な「国宝」の事を知っているからだ!! それは存在自体が世界を揺るがす」

と語っていました。(ワンピース76巻 第761話)

この存在自体が世界を揺るがすマリージョアの重大な「国宝」が古代兵器なのではないか と考えている『ONE PIECE』(ワンピース)ファンもかなり多くいるようです。

もしも、この考えが的を射ていた場合には、古代兵器ウラヌスか古代兵器プルトンのどちらかを天竜人が操るということになりそうですね。

続けて『古代兵器15 サンファン・ウルフは古代兵器プルトンではなかった!?』をご覧ください

※当サイトの内容の無断転載・無断使用を固く禁じます

※当サイト内の画像はAmazonにリンクしています

このページのトップへ

トップページへ