ケルベロスでないなら黒ひげの異形とは何?

黒ひげはなぜ悪魔の実の能力を二つ得ることができたのか?

『ONE PIECE』(ワンピース)ファンの間で半ば定説と化している感がある「黒ひげ=ケルベロスの能力者説」は当たっていないのではないかと『黒ひげは本当にケルベロスの能力者なのか?』のページに書かせてもらいました。

では、もしも、その推察どおりに黒ひげマーシャル・D・ティーチイヌイヌの実モデル:ケルベロスの能力者ではないとしたら、彼はいったいなぜ二つの悪魔の実の能力を同時に得ることができたのでしょうか?

ONE PIECE ワンピース スーパーエフェクト七武海フィギュア vol.1 マーシャル・D・ティーチ (単品)

二つの能力を得ることを可能にした体の構造の異形

黒ひげがヤミヤミの実の能力とグラグラの実の能力を立て続けに使うところを目の当たりにした白ひげ海賊団の者たちが「確か… 悪魔の実の能力を二つ得ることは不可能なハズじゃあ…」と言っていると、白ひげ海賊団1番隊隊長マルコは

「”普通の人間”ならば… 絶対に無理だよい だが お前らもよく知る様にティーチは少し違う…!! 体の構造が…”異形”なんだよい!! -それがこの結果を生んだのか………!!?」

と言っています。(ワンピース59巻 第577話)

「黒ひげ=ケルベロスの能力者説」を支持する人たちは、この「体の構造の異形」というのが、ケルベロスの能力者になったことによって得た異形だと思っているわけです。

ギリシア神話に登場する冥府の番犬ケルベロスには頭が3つがありますから、黒ひげもケルベロスの実の能力を発動させた時には3つの頭がある異形になるということですね。(ギリシア神話のケルベロスの頭の数は3以外の説もあります)

では、黒ひげがケルベロスの能力者ではない場合に彼の「体の構造の異形」として考えられるのはどんなことでしょう?

黒ひげの異形にはワポルは関係していない!?

かつて黒ひげは、ドラム王国に攻め入っていますが、これはバクバクの実の能力者であるワポルに体を改造(誰かと合体)させるためだったのではないかとも推察されています。

黒ひげが複数の悪魔の実の能力を得られるように自分の体をワポルに命じて改造させたというのは、確かにいかにも考えられそうなことです。

しかし、黒ひげがドラム王国に攻め入ったのは、白ひげ海賊団から抜け出した後です。したがって、黒ひげの「体の構造の異形」がワポルに改造させたことによるものだったとしたら、彼が異形となったのは、白ひげ海賊団を抜け出した後ということになります。

マルコが白ひげ海賊団の者たちに「お前らもよく知る様に」と言っていたわけですから、黒ひげの体の構造は白ひげ海賊団にいた頃に既に異形だったと考えるべきでしょう。

したがって、黒ひげの「体の構造の異形」は、ワポルに改造させて得たものではないだろうと推察します。

黒ひげの異形は悪魔の実によるものではない!?

マルコが「お前らもよく知る様に」と言っていたくらいですから、黒ひげの「体の構造の異形」は白ひげ海賊団の者たちにはよく知られたことだったはずです。そして、その異形が悪魔の実を食べたことによるものだったとしたら、当然そのことも白ひげ海賊団の者たちは知っていたはずです。

その場合、黒ひげはグラグラの実の能力を得た時点で3つの悪魔の実の能力を得たことになり、そのことを白ひげ海賊団の者たちはわかっていたはずです。

それなのに「確か… 悪魔の実の能力を二つ得ることは不可能なハズじゃあ…」と白ひげ海賊団の者たちが言っていたわけですから黒ひげの「体の構造の異形」は悪魔の実の能力によるものではないと考えるべきなのではないでしょうか。


魂か心臓か脳が二つ以上あるのか!?

能力を複数得られるのは魂が複数あるからか?

悪魔の実の能力は魂に宿るのではないかという説があります。その説が的を射ていた場合、黒ひげが二つの悪魔の実の能力を得られたのは複数の魂を持っていたからということになります。

異形とは多重人格ではない

複数の魂というと多重人格のことが思い浮かびますね。しかし、マルコが「体の構造が…”異形”なんだよい」と言っていたわけですから、黒ひげの異形が普通の多重人格(普通の多重人格というのも実に妙な表現ですが)だとは思えません。もし黒ひげに多重人格という「魂(あるいは精神)の異形」があったとしても、それ以外に「体の構造の異形」もあったはずです。

また、悪魔の実の能力が魂に宿るのだとしても、その魂も体のどこかと特定のところに宿るようになっているということも考えられます。

そうだとしたら、魂が宿るのは脳なのかもしれませんし、心臓なのかもしれません。そして、黒ひげの「体の構造の異形」とは、その魂の宿るところ(脳なり心臓なり)を複数持っていることということになるのでしょう。

黒ひげに頭が二つあるようには見えませんから複数あるのは心臓ということになるでしょうか?

そうなのかもしれませんが、頭部に一つ脳があり、どこかそれ以外のところにもう一つの脳があるということも考えられなくはありません。頭部以外にも脳があるなどまさに”異形”ですが。

能力が宿るのが魂ではなくても…

悪魔の実の能力が宿るのが魂ではなくて脳や心臓だった場合も結局、黒ひげの「体の構造の異形」は、能力が魂に宿る場合と同じで、普通の人間には一つしかない何か(脳なり心臓なり)が複数あるということになるでしょう。

「人の倍の人生を歩んでる」黒ひげ

エースの言葉の意味は…

バナロ島の決闘の際、エースは黒ひげに対して「人の倍の人生歩んでるお前」と言っていました。(ワンピース45巻 第440話)

もしも、このページに書いたことが的を射ていて、黒ひげが脳か心臓(場合によっては脳か心臓+魂)を二つ持っていたとしたら、エースが「人の倍の人生歩んでるお前」と言っていたのは、そのためだったということになりそうです。

続けて『四皇 黒ひげ3 黒ひげの懸賞金はなぜ0だったのか?』をご覧ください

※当サイトの内容の無断転載・無断使用を固く禁じます

※当サイト内の画像はAmazonにリンクしています

このページのトップへ

トップページへ