『誰だ』の疑問点 カカオ島で何かが起き始めた!?

ソーラーオーナメント(お菓子の家)SR0306

第884話『誰だ』でカカオ島のお菓子工場にパウンドがやって来た事には必ず意味があるはずだが…

『ONE PIECE』(ワンピース)第884話『誰だ』でローラとシフォンの父親でありビッグ・マムの25番目の夫だったパウンドが、カカオ島ショコラタウンにあるお菓子工場にやって来ていました。

パウンドは「シフォンに一目会いだけなのよね!!」「どうか会って一言だけ言葉を交わしたいのね!!!」という理由でシフォンを訪ねてきたようです。

このパウンドがシフォンを訪ね、カカオ島にやって来た事が今後、何らかの意味を持ってくることは間違いないはずです。意味もなく尾田栄一郎先生がキャラを動かすとは考えられませんからね。

しかし……パウンドがカカオ島にやって来て、ビッグ・マムに食べさせるためのウェディングケーキ作りに取り組んでいる最中のシフォンを訪ねてきた事が今後、いったいどのような意味を持ってくるのかを推察するのは非常に困難ですよね。

第884話『誰だ』でオーブンはパウンドのことを元義父と認識していて「だから追い出すんだ」と言っていた!!

第884話『誰だ』でお菓子工場に入ることを拒まれ、騒ぎを起こしていたパウンドは、そこにやって来たシャーロット家4男で こんがり大臣であるオーブンに力づくで追い払われそうになり

「ギャー!! や…!! やめるのね 暴力は」(パウンド)

「黙れ 不審者」(オーブン)

「う… うぬを覚えてないか? オーブン君」(パウンド)

「覚えてるよ 元義父(とう)ちゃん……!! だから追い出すんだ」(オーブン)

といったやりとりをオーブンとの間でしていました。

オーブンはパウンドのことを元義父だからこそ追い払おうとしたようですが……なぜ元義父だからこそ追い払おうとしたのか、その理由もまた推察困難です。

単にパウンドの二人の娘ローラとシフォンがシャーロット家の問題児だった(ローラはビッグ・マムの言う事を聞かずにマムの下から飛び出し、シフォンはベッジに従いマムに反旗を翻した)ためとも考えられなくはありませんが……オーブンが元義父(=元ビッグ・マムの夫)だからこそパウンドをお菓子工場から追い払おうとしていた事に他に理由があるとすれば、それは何なのでしょう?

第884話『誰だ』のパウンド登場はカカオ島で何かが起きる前兆!?

ホールケーキアイランド編がまだまだスンナリと終わらずにカカオ島で波乱が起きる事は、第882話『四皇の想定外』で

●ベッジたちがシフォンを迎えにカカオ島に向かう

●自分たちに差し向けられた一万の兵を倒したジェルマ66も麦わらの一味の動向を知った上で艦(ふね)を出す

といった事が描かれた時点で確定的になったと言っていいでしょう。

そんな波乱が起きる事必至のカカオ島に第884話『誰だ』でパウンドが現れ、シフォンと会おうとしている事、そして、それを拒まれていることが、いったい今後の物語の展開で、どんな意味を持ってくるのでしょうか?

パウンドが現れた事は、これからカカオ島で起きる何かの前兆となっているのでしょうか?

第884話『誰だ』でカカオ島に現れたパウンドはホールケーキアイランド編のキーマン!?

第884話の『誰だ』というサブタイトル(エピソードタイトル)は

●お菓子工場でウェディングケーキ作りに取り組んでいるサンジやシフォンが、外で騒ぎを起こしている男がパウンドとは知らずに「誰か男が叫んでるな……!!」「誰かしら 外で騒いでるの…」と言っていた

●何万匹もいるナワバリウミウシが一匹もいなくなっている事を知ったモンドールが「ゆ…誘拐事件でしょうか?」と言った部下に対して「誰にだよ バカ!!!」と言っていた

という事からつけられたものなのだと思います。

ナワバリウミウシの働きを止めたプラリネは、既にホールケーキアイランド編のキーマンと認定してもいいかもしれませんが……もう一人の「誰」=パウンドもプラリネに負けないくらいに大きな役割を何らかの形で果たすことになるのではないでしょうか?

【2017年11月6日】

続けて『作品世界考察 キャロットたちミンク族の真の力は満月が引き出すのか?』をご覧ください

※当サイトの内容の無断転載・無断使用を固く禁じます

※当サイト内の画像はAmazonにリンクしています

このページのトップへ

トップページへ