エース対黒ひげが『エピソードオブ空島』エンディングでなぜ?

   Portrait.Of.Pirates ワンピースシリーズNEO-DX ポートガス・D・エース

『ワンピース エピソードオブ空島』エンディングになぜか「エーズ対黒ひげ」が!

8月25日夜9時からフジテレビ系で放映された『ワンピース エピソードオブ空島』で終了間際に2019年夏にワンピース映画最新作が公開されることが告知され、多くのワンピースファンを喜ばせていましたが……

その新作映画の告知が出る前に流れた『ワンピース エピソードオブ空島』のエンディングを見て驚いた人、疑問を感じた人もかなりいたようですね!

それもまあ当然だと思います。

なにしろ麦わらの一味とエネルの戦い、モンブラン・ノーランドとカルガラの友情が描かれた『ワンピース エピソードオブ空島』のエンディングで、その本編の内容とは直接関係ないはずの「エース黒ひげ」の戦いが、ジックリと、しかも気合いの入った作画(エピソードオブ空島の本編よりずっとハイクオリティ?)で描かれていたのですからね!

「エース対黒ひげ」が『エピソードオブ空島』に出てきた意味

    Portrait.Of.Pirates ワンピースシリーズ NEO-EX

『エピソードオブ空島』のエンディングで「エース対黒ひげ」が描かれた事が持つ意味は?

「エース対黒ひげ」が描かれた事には意味がある?

では、『ワンピース エピソードオブ空島』のエンディングで、その本編の内容とは直接関係がない「エース対黒ひげ」が描かれていた事に何か意味があるのだとしたら……それは、いったい何なのでしょうか?

いくつかの説を考えてみました。

「エース対黒ひげ」は次回の『エピソードオブ○○』の予告

『エピソードオブ空島』のエンディングで「エース対黒ひげ」が描かれていたのは次回のテレビスペシャル『エピソードオブ○○』の予告だったのでしょうか?

もしも、そうだとすれば、次回のテレビスペシャルでは、エース対黒ひげのバナロ島の決闘が描かれるということになります!

そして、次回のテレビスペシャルのタイトルは『エピソードオブエース』ということになりそうですね!

『エース対黒ひげ』は2019年夏公開の映画最新作にエースが登場する事を暗示していた!?

上記のように『エピソードオブ空島』の放映終了間際に映画最新作が2019年夏に公開される事が告知されたわけですが……

その告知が出る直前の『エピソードオブ空島』のエンディングで「エース対黒ひげ」が描かれたのは、映画最新作にエースが何らかの形で登場することを暗示していたということは考えられないでしょうか?

エースが実は生きていると信じているワンピースファンは多いようですが……生きていた場合はもちろんですが、生きてはいなかったとしても何らかの形でエースが映画最新作で重要な役割を担ってくるということは、考えられなくはないと思います。

『エース対黒ひげ』は生きていたエースがワンピース本編に登場する事を暗示していた!?

もしも、エースが本当に生きていたとしたら、週刊少年ジャンプ連載中のワンピース本編に当然、生きていたエースが登場してくる事になるでしょうが……

「エース対黒ひげ」が『エピソードオブ空島』のエンディングで描かれていたのは、実は生きていたエースが遠からぬうちにワンピース本編に登場する事を暗示していたなどという事もあり得るでしょうか?

あり得るとしたら、尾田栄一郎先生が、本当に生きていたエースを再登場させるつもりでいて、なおかつ、その事をアニメ制作スタッフに明かしておられたという事になりますが……どうでしょうかね?

『エピソードオブ空島』本編の「時間」とエンディングの「時間」の間に起きた事を代表して「エース対黒ひげ」が描かれた!

『エピソードオブ空島』のエンディングには『エピソードオブ空島』本編には登場しなかったフランキーやブルックも登場し、虫藁の一味の者達の姿はマリンフォード頂上戦争から2年が経過した後のものになっていました。

つまり『エピソードオブ空島』の本編とエンディングでは「時間」にズレが生じているわけですが……

『エピソードオブ空島』の本編の「時間」とエンディングの「時間」の間に起きた大きな出来事として「エース対黒ひげのバナロ島の決闘」が描かれたのかもしれません。

もっとも、『エピソードオブ空島』の本編の「時間」とエンディングの「時間」の間にはマリンフォード頂上戦争も起きていますけれどもね。

『エピソードオブ空島』のエンディングに「エース対黒ひげ」が出てきた事に実は特に意味はない!?

『エピソードオブ空島』のエンディングに「エース対黒ひげ」が出てきた理由を無い知恵を絞って私なりにいろいろと考え、ひねり出したのが、上記の四つの説ですが……

実は、『エピソードオブ空島』のエンディングに「エース対黒ひげ」が出てきた事に特に意味はなかったということだって考えられそうな気がします!

【2018年8月27日】

このページの内容と関連性が大きい

『エースは生きている? 死んでいない? 死んで復活した?』

『ワンピース映画最新作が2019年夏に公開決定 ルフィは誰と戦う?』

も是非ご覧ください

続けて『作品世界考察 916話でホールデムが言っていた盗賊酒天丸とは?』をご覧ください

※当サイトの内容の無断転載・無断使用を固く禁じます

※当サイト内の画像はAmazonにリンクしています

このページのトップへ

トップページへ