モモの助や錦えもん達はタイムトンネルを通った!?

   ミラクルバトルカードダス ワンピース OP17 モモの助 コモン OP17-02

モモの助や錦えもん達が20年の時を超えて過去から来ていた事が判明

ワンピース919話の最後で錦えもんは、自分とモモの助、お菊、カン十郎、雷ぞうが過去の人間である事を明かした上で

「実は我々!! 20年前の「ワノ国」より時を超えてやって来たのでござる!!!」

と言っていました!

モモの助や錦えもん達が20年の時を超えていた事で解けた謎

この錦えもんの言によって

●8歳のはずのモモの助が24年前に処刑されたロジャー、仲の良かった頃のイヌアラシ&ネコマムシになぜ会っていたのか?

●トラファルガー・ローの言う「信じられねェ「事実」」とは何か?

という事が明らかになりました。

しかし、919話では、モモの助や錦えもん達が、いかにして20年の時を超えたのかという事は、まだ明らかにされませんでした。

いったいモモの助や錦えもん達は、どうやって20年の時を超えたのでしょうか?

モモの助や錦えもん達はおでん城のタイムトンネルを通った!?

   ミラクルバトルカードダス ワンピース OP16 錦えもん コモン OP16-13

モモの助や錦えもん達はどうやって20年の時を超えたのか?

『モモの助は亡霊ではなく20年の時を超えていた!?』のページには、モモの助や錦えもん達が20年の時を超えた方法として考えられるのは

①時空を超越する能力を持つ悪魔の実の能力者がいて、その能力によってモモの助はタイムスリップをさせられ、20年前から現在にやって来た

タイムトンネルを通って20年前から現在にやって来た

③コールドスリープなどの方法で生物としての時間を止められた状態で20年の時を過ごし、数ヶ月前に目覚めた

などといったところになるのではないかと書かせてもらいました。

しかし、錦えもんがハッキリと「20年前の「ワノ国」より時を超えてやって来た」と言っていたとなると、③の生物としての時間を止めていたという説は除外すべきように思えます。

それに「おでん城」が焼け落ちた時、そこにいたと思われるモモの助や錦えもん達が、コールドスリープなどで生物としての時間を止められるような場所があったとは思えませんしね。

おそらくモモの助や錦えもん達は、文字通り時を超えて、20年前のワノ国から現在にやって来たのでしょう。

おでん城にあった逃げ場がタイムトンネルか?

モモの助が、おでん城に火が放たれ、自分達が殺されそうになった時の事を回想している場面で

「逃げるんだ!! 逃げ場ならある!!!」

「みな走れー!!」

と誰かが叫んでいました。(ワンピース82巻 第819話)

たとえ城に火が放たれても、外に逃げられる秘密の抜け穴・抜け道があったという事なのかもしれませんが……

おでん城の何処かにタイムトンネル(ワノ国風に言えば時穴?)があって、そこを通って別の時代に行けば、無事に逃げる事ができるという事だったのかもしれませんね!

もしも、そのとおりだったとしたら…

モモの助、錦えもん、お菊、カン十郎、雷ぞうの5人は、タイムトンネル(時穴?)を通って、20年前から現在に現れたという事になりますね!

【2018年9月29日】

このページの内容と関連性が大きい

『919話確定情報 モモの助達やはり20年の時超えていた!』

『モモの助は亡霊ではなく20年の時を超えていた!?』

も是非ご覧ください

続けて『作品世界考察 黒炭オロチが恐れる九つの影=九人の侍とは誰なのか?』をご覧ください

※当サイトの内容の無断転載・無断使用を固く禁じます

※当サイト内の画像はAmazonにリンクしています

このページのトップへ

トップページへ