光月トキ最期の言葉の「九つの影」とは赤鞘九人男なのか?

   ワンピートレジャーワールド 【第3弾/TW3-58】 錦えもん (ST/PHR)

光月トキの謎めいた言葉の中の「九つの影」とは?

光月トキの最期の言葉の中の「九つの影」とは「赤鞘九人男」と呼ばれる者達のことなのでしょうか?


ワンピース919話で

●現在のワノ国の寺子屋では光月おでんと赤ざや九人男はワノ国を開国しようとした悪者達でヒーロー・黒炭オロチ将軍にやっつけられ20年前に死んだと教えている

●光月おでんの奥方(920話でトキという名が判明)が息絶える前に

「月は夜明けを知らぬ君 叶わば その一念は 二十年(はたとせ)を編む月夜に九つの影を落とし まばゆき夜明けを知る君と成る」

という謎めいた言葉を遺した事

が明らかになりました。

赤鞘九人男は錦えもん・カン十郎・雷ぞう達だった!

そして、ワンピース920話では、かつての吉備の旗本で錦えもん達と共にオロチを討つために戦う意志を持つ地武えもんが、錦えもん、カン十郎、雷ぞうらに対して

「あなた方”赤鞘九人男”」

と言っていました。

地武えもんのこの言葉によって「赤鞘九人男」とは錦えもん達のことだと明らかになったと考えていいでしょう。

赤鞘九人男にモモの助とお菊は入ってくるのか?

錦えもん、カン十郎、雷ぞうが「赤鞘九人男」の内の三人であることは間違いないと思いますが……

問題はモモの助とお菊です。

はたして、モモの助とお菊は、「赤鞘九人男」の中に入ってくるのでしょうか?

919話で寺子屋でワノ国を開国しようとした悪者として教えているのが、光月おでんと赤鞘九人男(919話での表記は「赤ざや九人男」)でしたから「赤鞘九人男」とは

●光月家の九人の家臣達

●光月おでんの志に共鳴した九人の者達

のどちらかなのではないかと思います。

したがって、光月おでんの子息であり後継者であるモモの助は、「赤鞘九人男」の内には入ってこないかもしれません。

また、「赤鞘九人男」というだけに九人全員が男なら、お菊が、その見た目の通り女性ならば、やはり入ってこないはずですが……

多くのワンピースファンに疑われているとおりにお菊が、やはり男で「赤鞘九人男」の内の一人という可能性が高そうにも思えますね。

イヌアラシとネコマムシは赤鞘九人男で「九つの影」?

   一番くじ ワンピース ガルチュー ゾウの国 B賞 イヌアラシ

赤鞘九人男 あと四人~六人いるはず!?

●モモの助、お菊の二人が「赤鞘九人男」に入ってこない場合は、あと六人

●モモの助、お菊のどちらか一人が「赤鞘九人男」に入ってこない場合は、あと五人

●モモの助、お菊の二人とも「赤鞘九人男」に入ってくる場合は、あと四人

光月トキのトキトキの能力によって20年の時を超えた者以外に「赤鞘九人男」がいるということになるはずですね!

赤鞘九人男 残りの四~六人のうちの二人はイヌアラシとネコマムシ!?

まあ、「赤鞘九人男」の残りの四~六人の内の二人は、おそらくイヌアラシとネコマムシなのでしょうね!

イヌアラシとネコマムシは、「おでん城」に向かう途中で黒炭オロチの手の者に捕まったため、モモの助や錦えもん達とともに20年の時を超えることはありませんでしたが……

920話でもイヌアラシは、光月おでんのことを「彼こそ主(あるじ)だった……!!!」と言っていましたしね。

イヌアラシ、ネコマムシが「赤鞘九人男」の内に入ってきても、まだ二人~四人分の枠が残ります。

錦えもん達は、その二人~四人の所在はつかめているのでしょうか?

赤鞘九人男が光月トキの最期の言葉に出てきた「九つの影」なのか?

では、光月トキは、この「赤鞘九人男」のことを謎めいた言葉の中で「九つの影」と言ったのでししょうか?

「赤鞘九人男」の内の何人か(三人~五人)をトキトキの能力によって20年後に送った後で光月トキが遺した言葉の中に「九つの影」という部分があるとなると、そう考えるのが最も自然なように思えますね。

ですから、「九つの影」=「赤鞘九人男」である可能性は非常に高いと思うのですが……

「九つの影」が意味するところは、実は「赤鞘九人男」ではなかったという可能性も0ではないように思えます。

世界を夜明けに導くであろう麦わらの一味の人数もジンベエを入れない場合、九人になりますしね!

【2018年10月5日】

このページの内容と関連性が大きい

『黒炭オロチが恐れる九つの影=九人の侍とは誰なのか?』

『お菊はやっぱり男なのか? 錦えもんとの関係は?』

『ネタバレ920話情報 トキトキの能力者はおでんの奥方!』

も是非ご覧ください

続けて『作品世界考察 モモの助の妹・光月日和は生きているのか?』をご覧ください

※当サイトの内容の無断転載・無断使用を固く禁じます

※当サイト内の画像はAmazonにリンクしています

このページのトップへ

トップページへ