モモの助の妹・光月日和は生きているのか?

950ピース ジグソーパズル ONE PIECE 賞金首の海賊たち (34x102cm)

光月トキはモモの助達と一緒に日和は20年後に送らなかった?

モモの助や錦えもん達は、光月おでんの奥方でありモモの助の母であるトキのトキトキの能力によって20年の時を超えていたという事がワンピース920話で明らかになりましたが……

モモの助の妹=光月日和はモモの助や錦えもん達と一緒に20年後の世界には送られてはいませんでした。

日和はいったいどうなったのでしょうか?

トキは日和を20年後に送る事に失敗したわけではない

トキは自分のトキトキの能力によって未来に送る錦えもん達に

「モモの助を… 頼みました」

と言っていました。

もしも、錦えもん・カン十郎・雷ぞう・お菊と一緒にモモの助だけではなく日和も20年後に送るつもりだったとしたら

「モモの助と日和を… 頼みました」

と言っていたでしょう。

したがって、トキが日和だけは20年後に送るのに失敗したという事は考えられず、最初から日和はモモの助や錦えもんと一緒に20年後に送るつもりはなかったということになるはずです。

なぜトキはモモの助と一緒に日和を未来に行かせなかった?

352ピース ジグソーパズル ワンピース 仲間の印(18.2x51.5cm)

トキはなぜ日和をモモの助と一緒に20年後に送らなかったのか?

トキが、モモの助や錦えもん達と一緒に日和のことを20年後に送らなかった理由として考えられるのは

①光月おでんの意志を継ぎ、カイドウ&黒炭オロチと過酷な戦いをすることになるモモの助や錦えもん達と女の子である日和は違う時代に送る事にした

②トキトキの実の能力で未来に送れるのは5人までという制約があったため20年後の未来に送らなくても生き延びさせる事ができると判断した日和を残した

③特別な使命を果たしてもらうために日和は20年後の未来には送らなかった

などといったところになるでしょうか。

まさかトキが、女の子である日和に過酷な運命を背負わせるのは不憫だからと自分と一緒に死なせようとしたなどという事はないでしょうからね。

その後、日和はどうなったのか?

では、日和は、その後どうなったのでしょうか?

①の場合、カイドウ&黒炭オロチが倒され、平和になったワノ国に日和は現れ、兄・モモの助と再会するようになりそうです。

②や③の場合、日和が20年前に3~6歳だった場合、現在は23~26歳になっているはずです。

20年の時を超えたために8歳のままのモモの助よりも妹・日和は随分年上になってしまったわけですが……そんな奇妙な兄妹の再会がいつか果たされる事になるのでしょうね。


いつかモモの助が妹・日和と再会するとしたら、その時、日和はモモの助が知るままの幼子の姿をしているのでしょうか?

それとも子供のままのモモの助の前に大人になった日和が現れるのでしょうか?

【2018年10月8日】

続けて『作品世界考察 赤鞘九人男の可能性があるのは天狗山飛徹とコウシロウと…』をご覧ください

※当サイトの内容の無断転載・無断使用を固く禁じます

※当サイト内の画像はAmazonにリンクしています

このページのトップへ

トップページへ