サンジはスケスケの実とオールブルーならどちらを選ぶか?

サンジの夢が「オールブルーを見つける」なのは間違いないが…

麦わらの一味の者たちは、皆それぞれの夢を持っています。ご存知のとおりサンジの夢はオールブルーを見つけることですね。

サンジは、客船オービット号でコック見習いをしていた9歳の頃に赫足のゼフ率いるクック海賊団に襲われ、勇敢に(無謀にも?)海賊たちに立ち向かった時にゼフの足に噛みつきながら

「お! おれはいづか…!!! オールブルーを見づげるんだ…………!!!」

と言っています。(ワンピース7巻 第57話)

   
ワンピース KING OF ARTIST THE SANJI サンジ アニメ フィギュア グッズ プライズ バンプレスト

そして、麦わらの一味が偉大なる航路(グランドライン)に入る際に進水式を行った時には

「おれはオールブルーを見つけるために」

と言っていました(ワンピース12巻 第100話)

ですから、サンジの夢が「オールブルーを見つける」であるという事は疑いようもありません。

サンジのもう一つの夢

しかし、サンジには「オールブルーを見つける」以外にももう一つ夢がありました。サブタイトル(エピソードタイトル)が「”サンジの夢”」となっている第464話(ワンピース48巻)でサンジは、スケスケの実の能力者であるアブサロムに

「おれは一度!! ”透明人間”になってみたかったんだ!!! だから”スケスケの実”を食ったお前は!!! おれの夢を一つ潰したっつってんだよ!!!!」

「おれは夢を馳せた!! もしそうなったら その能力で女湯…イヤ どんな事をしてみようか 女湯…イヤ どんな風に人の役に立とうかと」

と言っています。

これによって、「オールブルーを見つける」だけではなく「スケスケの実の能力者になる」(そして、女湯を覗く)もサンジの夢だったという事が明らかになりました。

では、もしも、サンジは、「オールブルーを見つける」と「スケスケの実の能力者になる」のどちらか一つが叶えられるとしたら、いったいどちらの夢が叶うことを選んだでしょうか?

現実には、スケスケの実の能力者アブサロムが目の前に現れた時点でサンジの「スケスケの実の能力者になる」という夢は潰えてしまったわけですが……それは承知の上で考えてみます。

表の夢=オールブルーを見つける 裏の夢=スケスケの実の能力者になる

「オールブルーを見つける」というのはコックとしての夢であり、サンジの生きる道の中にある夢だと言えますね。

それに対して「スケスケの実の能力者になる」というのは、「透明人間になって覗きをしまくりたい」という男なら当然の願望からの夢ですから、より根源的な欲求に基くものだと言えます。

ですから、サンジの人に話せる表の夢が「オールブルーを見つける」で、人には(特に女性には)話せない裏の夢が「スケスケの実の能力者になる」だったとも言えるでしょう。

では……表の夢と裏の夢、生きる道の中にある夢と根源的な欲求に基く夢のどちらか一つだけを叶えられるとしたら、サンジはいったいどちらを選ぶでしょうか?

サンジが少年漫画の登場人物として正しい選択をするとすれば「オールブルーを見つける」になるはずだが…

少年漫画の登場人物として正しい選択がどちらなのかといえば「オールブルーを見つける」の方に決まっています。

しかし、よりサンジらしい選択は「スケスケの実の能力者になる」のような気もしなくはありません。

しかししかし、実際にサンジが選択を迫られたとすれば、やはり「オールブルーを見つける」の方を選ぶのではないでしょうか。

オールブルーを見つけなければ、全ての海にいる魚を料理することはできないでしょうが、何もスケスケの実の能力者にはならなくても覗きは情熱を持って創意工夫さえすればできるでしょうからね。

続けて『麦わらの一味 サンジ3 サンジがビッグ・マムにケーキを食べさせた時』をご覧ください

※当サイトの内容の無断転載・無断使用を固く禁じます

※当サイト内の画像はAmazonにリンクしています

このページのトップへ

トップページへ