サンジは第903話で捨てようとしたレイドスーツをワノ国で着る!?

    フィギュアーツZERO ONE PIECE サンジ-悪魔風脚一級挽き肉-(ディアブルジャンブ プルミエール・アッシ) 約160mm ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

サンジはレイドスーツを第903話で捨ててしまおうとしていた!!

第903話サンジ用のレイドスーツが入ったカプセルをカカオ島でニジがルフィのポケットの中に忍ばせておいた事が明らかになりました。

しかし、サンジは

「おれは こんなもんで科学の力を借りて強くなりてェとは思わねェ!!」

と言ってレイドスーツが入ったカプセルを捨ててしまおうとしていましが……なんとかルフィがそれを阻止していました。

サンジが第903話でレイドスーツを手に入れた事には必ず意味がある!!

第903話でサンジが自分用のレイドスーツを手に入れていたと明らかになった事には絶対に意味があるはずですよね。

尾田栄一郎先生が意味もなくサンジがレイドスーツを手に入れた事を描かれるわけがありませんから当たり前ですが。

で、その意味というのが

【レイドスーツを捨ててしまおうとさせる事でサンジのジェルマやヴィンスモーク家に対する感情を表現した】

などというものだったなんてことは考えにくいです!

尾田先生がサンジにレイドスーツを手に入れさせておいたのは、やはり、サンジにいつかレイドスーツを着させるためだと考えるべきでしょう!!

サンジがそう簡単にレイドスーツを着るとは思えないが…

とはいえ、「おれは こんなもんで科学の力を借りて強くなりてェとは思わねェ!!」とまで言い放ったサンジが、そう簡単にレイドスーツを着る事は絶対にあり得ないはずですよね。

ですから、サンジがレイドスーツを着るのは、もうレイドスーツを着る以外に道がないというギリギリのところまで追い詰められた時なのではないでしょうか。

たとえば

●レイドスーツの力を借りなければ仲間が殺されてしまう危機に直面した時

●レイドスーツの力を借りなければ麦わらの一味の一員としての責任を果たせず、仲間の信頼を裏切る事になってしまう時

などなら、ジェルマやヴィンスモーク家を忌み嫌うサンジもレイドスーツの力を借りないわけにはいかなくなるでしょう。

また、何かのきっかけでヴィンスモーク家の者達を家族として認めるようになった場合にもサンジはレイドスーツを着ようとするかもしれませんが……その可能性は極小ですかね。

サンジがレイドスーツを着ざるを得なくなるのはワノ国!?

当サイトの『ルフィ達の過去最大の敵となる世界に潜む伝説とは?』のページなどにも書かせていただいていますが、2017年12月に開催されたジャンプフェスタ2018の会場で

●2018年中にルフィ達がワノ国に行く

●2018年中にONE PIECEワンピース)の世界に潜む伝説の一つがルフィ達にとって過去最大の敵となり立ちはだかる

という内容の尾田先生のメッセージが読み上げられています。

したがって、麦わらの一味がワノ国で絶体絶命の危機に陥ることは間違いないはずです。

ですから、サンジがレイドスーツを着るとしたら、それはワノ国でとなる可能性が高いのではないでしょうか。

【2018年5月2日】

この記事と関連性が大きい

『第903話速報 ルフィが5番目の皇帝になり四皇は五皇に!?』

も是非ご覧ください

続けて『麦わらの一味 チョッパー1 チョッパーが5人目になる時』をご覧ください

※当サイトの内容の無断転載・無断使用を固く禁じます

※当サイト内の画像はAmazonにリンクしています

このページのトップへ

トップページへ