トップ > 四皇PART1 > シャンクス

シャンクスはフーシャ村に来る前から四皇だった!?

   ワンピース DRAMATIC SHOWCASE 4th season vol.1 全2種セット ルフィ・シャンクス

VIVRE CARDではシャンクスはフーシャ村に来る前から四皇だった事になっている!

新型ファンブック『VIVRE CARD~ONE PIECE図鑑~』のシャンクスのカードの「History」の欄には

■Before25 ロジャー海賊団解散

■Before?? 赤髪海賊団結成

■Before?? ”四皇”の一人になる

■Before13 フーシャ村に停泊

■Before12 ルフィに麦わら帽子を託す

■Before02 頂上戦争を止める

と記されています。

したがって、これを素直に信じれば、シャンクスは13年前にフーシャ村にやって来た時点では既に四皇の一人になっていた事になるわけです。

シャンクスが四皇になった時期について以前にしていた考察

私は、以前に当サイトの『四皇という呼称はいつできたのか?』のページに

ガープが、子供時代にシャンクスと会っているルフィに「今や星の数程おる海賊達の中で……かの”白ヒゲ”に並ぶ四人の大海賊の内の一人じゃ」と言っていることからすると、ルフィと出会った頃のシャンクスはまだ「四皇」とは呼ばれていなかったということになると考えるべきでしょう。

そうだとすれば、シャンクスが「四皇」と呼ばれ始めたのは、この12年以内ということになります。

と書かせていただいています。

しかし、『VIVRE CARD~ONE PIECE図鑑~』の記載が正しければ、この推察は間違っていて、12年前……というか、フーシャ村にやって来た13年前の時点では、既にシャンクスは四皇の一人になっていたという事になりますね。

シャンクスはフーシャ村に来る前から四皇という情報は絶対のものか?

   VIVRE CARD~ONE PIECE図鑑~ (マルチメディア商品)

VIVRE CARDの内容は絶対に正しいのか?

尾田栄一郎先生は、ワンピース57巻の152ページに掲載されているSBSでルフィ達の一味の呼び方を「麦わらの一味」と決めていて、それ以外の呼び方は使わないようにしておられる事を明かしておられます。

ですから、アニメ、ゲームなどの中で「麦わら海賊団」「ルフィ海賊団」などの呼び方が使われても尾田先生が描くワンピース本編の中では、ルフィと仲間達に対して「麦わらの一味」という呼び方しか使われていません。

ですが……以前のファンブックではルフィと仲間達に対して「麦わら海賊団」「ルフィ海賊団」という呼び方が使われていることもありました!

この事実は、オフィシャルなファンブックに記載されている内容といえども必ずしも全ての内容が尾田先生の考えを反映したものにはなっていない事の現れとも捉えられなくもありません。

したがって、新型ファンブック『VIVRE CARD~ONE PIECE図鑑~』にそう記載されていたからといって、シャンクスがフーシャ村に来た時点では既に四皇になっていたという情報を絶対の真実と決めつける事はできないのではないかと私は思います。

とはいえ、カードに記載されていた情報はやはり正しく、シャンクスがフーシャ村に来る以前から四皇の一人だった可能性は非常に高いでしょうが。

シャンクスが四皇になる前から四皇という呼称はあったのか?

『VIVRE CARD~ONE PIECE図鑑~』の記載が正しく、13年前にフーシャ村にやって来た時点では、シャンクスが既に四皇の一人になっていたのだとしたら……

偉大なる航路(グランドライン)後半の海=新世界に皇帝のように君臨する四人の大海賊が「四皇」と呼ばれるようになったのは、いつ頃だったのでしょうか?

もしかしたら、シャンクスが四皇の一人となるまでは、白ひげ、ビッグ・マム、カイドウが「三皇」と呼ばれていたのでしょうか?

それとも、シャンクスが、その一人となる以前から「四皇」という呼称はあり、かつては他の海賊が四皇の一人とされていたのでしょうか?

そのへんのところは、いずれ明らかにされる可能性もありますが……謎のままで終わる可能性もありそうですね!

【2018年9月21日】

このページと関連性が大きい

『四皇という呼称はいつできたのか?』

『VIVRE CARD(ビブルカード)で意外な事実が判明』

も是非ご覧ください

続けて『四皇 赤髪海賊団1 ベン・ベックマンの銃の銃弾についての考察』をご覧ください

※当サイトの内容の無断転載・無断使用を固く禁じます

※当サイト内の画像はAmazonにリンクしています

このページのトップへ

トップページへ