カタクリとルフィは再び戦い始めるのか!?

カタクリはルフィに逃げられた後、鏡世界(ミロワールド)にずっといるのか!?

『ONE PIECE』(ワンピース)第885話『ブリュレだよっ!!!』で鏡世界(ミロワールド)でルフィと戦っていたカタクリは、ギア4が時間切れになったルフィにナッツ島に逃げられてしまいました。

その後、一人置き去りにされるかたちになったカタクリは、第886話以降もずっと鏡世界(ミロワールド)にいるのでしょうか?

   ONE PIECE ワンピース 19THシーズン ホールケーキアイランド編 piece.1 [Blu-ray]

カタクリがルフィに逃げられたのは、16時を少し過ぎた頃だったはずですが、第885話はサンジが時刻が18時5分前である事を確認した直後に終わっています。

したがって、第886話が始まる時点では、特に時間が遡ることがない限り、カタクリがルフィに逃げられてから既に二時間近くは経過しているはずなんですよね。

ルフィに連れ去られたブリュレが自由になればカタクリをすぐに連れて来るはず

ルフィは鏡世界(ミロワールド)を脱出する際、ブリュレを連れ去っています。このブリュレが自由になれば、すぐにでもカタクリをルフィのところに連れて来るはずですよね。

ですから、ルフィはカタクリを連れてこられたくなかったらブリュレとずっと一緒にいなければならないはずです。

しかし、ビッグ・マム、ペロスペロー、アマンダがいるナッツ島で攻撃をかわしながらブリュレを連れ歩き続ける(というか持ち歩き続ける)のはなかなかたいへんだと思います。

ですから、第886話以降、ルフィが少しでも隙を見せれば、カタクリがすぐにでもルフィの目の前に現れるかもしれないわけではありますね。

覇気が使えるようになってもルフィはカタクリとの決着をつけようとはしないのか!?

では、ルフィは、カタクリとの勝負の決着を早くつけたがっているのでしょうか? それともカタクリとの勝負の決着を早くつけたいとは特に思っていないのでしょうか?

ギア4が時間切れとなる直前にルフィはカタクリに対して

「また必ずスキを見せる!! お前は倒せる敵だ!!!」

と言っていました。(ワンピース 第885話)

こう言っていた以上、ルフィはカタクリを倒せると確信していると考えるべきでしょう。そうだとすれば、覇気さえ回復し、カタクリと戦える状態(=ギア4が使える状態)に戻れば、またカタクリと戦いたがっているように思えます。

とはいえ、ルフィがカタクリを鏡世界に連れ込み、一騎打ちを始めたのは、サウザンドサニー号の仲間たちにカタクリが危害を加えられないようにするためでした。(ワンピース87巻 第878話)

ですから、なにもカタクリとの勝負に決着をつけなくてもルフィは、カタクリとの一騎打ちを始めた時の目的は達しているんです。(この事は他のページにも既に書かせていただいています)

したがって、ルフィは、カタクリと無理に戦う必要はないが、戦ってもいいというくらいのスタンスでいるのではないかと思います。

カタクリはルフィをなんとしても倒したい!?

一方のカタクリは、ルフィとの勝負の決着を早くつけたがっているかというと……これは、絶対に早くつけたがっていると思うんですよね。

正確には「勝負の決着を早くつけたい」というよりも「早くルフィを倒して(殺して)しまいたい」と考えているということになるかもしれませんが。

なぜならば、カタクリはルフィに絶対に人に見せたくないと思っている[真の姿」を見られていますからね。

「真の姿」とは、口が裂けていて大きく広がる事、そして、「おやつの時間」(メリエンダ)中のリラックスして寝転びながら おやつを食べている姿のことです。

「おれの真の姿を見た者は生かしちゃおかねェ!!!」

とカタクリはルフィに対して言っていましたし、「真の姿」を見てしまったパティシエたちを殺してもいます(ワンピース 第883話)

ですから、カタクリが自分の「真の姿」を見てしまったルフィを早く殺したくてウズウズしていることは間違いないはずです。


既に他のページでさんざん書いてきたことですが、今回のホールケーキアイランド編ではルフィとカタクリの勝負に決着がつかない可能性もあると思いますが……ルフィとの勝負に決着がつけられない間、カタクリはずっとモヤモヤしっぱなしでいることになりそうです。

第886話以降も『ONE PIECE』(ワンピース)の物語から目が離せそうにありませんね。

【2017年11月23日】

このページの内容と関連性が大きい

『カタクリとの勝負にルフィが決着をつけるのはいつ!?』

も是非ご覧ください

続けて『ONE PIECE展開予想 『生き様でちゅよ』でルフィ対カタクリ決着が見えてきた』をご覧ください

ネタバレとはコミックス(単行本)派にとってのネタバレの意味であり、掟破りの週刊少年ジャンプ発売日前の情報暴露を意味するものではありません

※当サイトの内容の無断転載・無断使用を固く禁じます

※当サイト内の画像はAmazonにリンクしています

このページのトップへ

トップページへ