カタクリは形勢をどう逆転される!?

注目はルフィがいかにして劣勢を覆していくか

『ONE PIECE』(ワンピース)第881話『波の部屋』で、高波=海のホーミーズにすぐそこまで迫られていたサウザンドサニー号は、ジンベエの見事な操舵手ぶりによって絶体絶命と思われた危機を何とか切り抜けました。

海流・波のことを知り尽くしたジンベエの「こんな操舵手見た事ない!!」とナミに言わせる操舵によって波の中に一瞬できる波の部屋=グリーンルームを抜けることでサウザンドサニー号はなんとか窮地を脱しました。

第882話以降では、カタクリにこれまでずっと圧倒されっぱなしのルフィが、いかにして劣勢を覆すかが最大の注目ポイントになってきますね。

このページではそこに焦点を絞って第882話以降の予想をしていきたきたいと思います。

バンプレスト ワンピース モンキー・D・ルフィ KING OF ARTIST THE MONKEY.D.LUFFY -彩色王頂上決戦 ver.-

カタクリが優勢を覆されるとしたら

鏡世界(ミロワールド)で一人戦うルフィは、鏡の破片を通じて話していたナミにカカオ島で落ち合うことを提案されると

「急いで来いよ! お前ら さっさと着いて… 待ちくたびれそうだ!!」

と言っています。そして

「「こんな所で死ぬ気はねェ」とお前は言うが 遺言はそのくらいでいいか?」

とルフィが言う事を先読みして言ったカタクリに対して、あえてそのまま

「……こんな所で死ぬ気はねェよ!!!」

とルフィが言い返したところで第881話は終了します。

ここまで、カタクリはルフィを圧倒しまくっていて、ルフィは全く反撃の糸口さえも見出せずにいます。

とはいえ……物語の展開的にルフィが、ナミたちと落ち合う約束をしたカカオ島に辿り着けないという事は考えられませんので、ルフィは絶対にここから劣勢を覆していくはずです!

ルフィが劣勢を覆すという事はカタクリが優勢を覆されるという事ですが……ここまでルフィを終始圧倒してきて、全く付け入る隙を見せないカタクリは、いかにして優勢を覆される事になるのでしょうか?

カタクリがルフィに形成を逆転されるのは、どんな時?

ここまで私Mは、当サイトのこれまでに書いてきたページの中でカタクリが優勢を覆されるとしたら

●水に弱いというモチモチの実の能力の弱点をルフィが突く事ができた時

●モチモチの実の能力にはないゴムゴムの実の能力の特性(ゴムならではの弾性など)をルフィが活かす事ができた時

●鏡世界(ミロワールド)で火が使われ出した事がルフィに幸いした時

などではないかと予想してきました。

しかし、【ルフィがギア4、さらには、その上のギア5を繰り出した時】という予想はしてきませんでした。

極度に疲労したり、覇気を使いきった状態になったりしたら、鏡世界(ミロワールド)で一人戦っているルフィは、たとえカタクリを倒す事ができたとしても無事に生還する事はできなくなってしまうと思ったからです。

でも、本当にそうだったでしょうか?

ルフィがカタクリだけではなくて鏡世界(ミロワールド)内の敵を全部倒せれば

考えてみれば、カタクリだけではなく鏡世界(ミロワールド)にいる全ての敵を力を使い果たす前に倒してしまえばルフィはちゃんと生還できる(カカオ島に行ける)わけですよね。

ただ……クラッカーをなんとか倒したギア4が、カタクリに通用するかどうかはわかりませんけれどもね。

ギア4を使い、なおかつナミのサポートも得てクラッカーに勝利したルフィが、今度は誰のサポートも得ずにカタクリを倒し、なおかつ鏡世界(ミロワールド)にいる敵も倒さなければならないとなると……やはりギア5を繰り出すしかないのでしょうか?

もしも、ルフィが既出のギア4でカタクリを倒したら、「だったら、とっととギア4出せばよかったのに」と思うファンも出てきそうですので……第882話以降でルフィが繰り出すとしたら、 既出のギア4ではなく初めてのギア5と予想します。

ルフィは覚醒した能力者となり劣勢を覆す!?

第882話以降、ルフィがギア5を繰り出す以外で、これまで以上の力を発揮する場合で考えられるのは、【ギリギリの窮地に追い詰められた事によってルフィが覚醒した能力者になる】という事でしょうか。

クラッカーはギア4で倒したから、今度はカタクリはギア5で倒すという展開よりは、ルフィが覚醒した能力者になるという展開の方がアリのような気もしなくはありません。

それに遅かれ早かれルフィがいずれ覚醒した能力者となるのは間違いないでしょうからね。

しかし……カタクリだけではなく、ルフィはいずれはビッグ・マム、カイドウ、黒ひげも倒さなければならないはずですし、サカズキとだって戦わなければならないのかもしれませんから……覚醒した能力者となるのは、まだ先の更なる強敵との戦いの時になりそうにも思えますね。


※カタクリやモチモチの実の能力について考察した

『シャーロット・カタクリについての推察』

『カタクリが見聞色の覇気で少し先の未来を見れる件』

『モチモチの実の能力とゴムゴムの実の能力に上下関係はない』

もよろしければ是非ご覧ください

【2017年10月7日】

続けて『ONE PIECE展開予想 ホールケーキアイランド編・進行中の事』をご覧ください

※当サイトの内容の無断転載・無断使用を固く禁じます

※当サイト内の画像はAmazonにリンクしています

このページのトップへ

トップページへ