『ONE PIECE』の基本用語を簡潔に解説

今更人には聞けない『ONE PIECE』基本用語をサクッと説明

悪魔の実

食べた者に不思議な能力を与える。超人(パラミシア)系、動物(ゾオン)系、自然(ロギア)系の3系統に分類されている

東の海(イーストブルー)西の海(ウエストブルー)南の海(サウスブルー)北の海(ノースブルー)

偉大なる航路(グランドライン)と赤い土の大陸(レッドライン)によって世界の海は東西南北に分かれていて、それぞれが東の海(イーストブルー)・西の海(ウエストブルー)・南の海(サウスブルー)・北の海(ノースブルー)と呼ばれる

インペルダウン

海底の大監獄。最下層のLEVEL6には、たった一人どこかの国へ紛れ込むだけでも危険度が甚大な最悪の犯罪者たちが収監されていた

エッド・ウォーの海戦

ゴール・D・ロジャーが偉大なる航路(グランドライン)制覇を成し遂げる約2年前に新世界エッド・ウォー沖で行われた海戦。ロジャー海賊団と金獅子のシキ率いる海賊大艦隊が激突した。絶体絶命と思われたロジャー海賊団は、荒れ狂う天候にも救われ、辛くも戦場を突破した

エニエス・ロビー

世界政府の裁判所がある司法の島だったが、麦わらの一味の活躍とバスターコールによって壊滅状態となった

王下七武海

世界政府によって海賊行為を認められた7人の海賊たち。現在の七武海は、ジュラキュール・ミホーク、バーソロミュー・くま、ボア・ハンコック、バギー、エドワード・ウィーブル。元七武海はクロコダイル、ジンベエ、ゲッコー・モリア、マーシャル・D・ティーチ、トラファルガー・ロー、ドンキホーテ・ドフラミンゴ

オールブルー

東西南北の四つの海にいる全ての魚がいるという海

海王類

海に棲息する巨大な生物たちの総称。巨大な海棲哺乳類は「海獣」と呼ばれ、「海王類」には含まれない

海軍

世界政府直属の軍隊

海軍本部

海軍の本部にして三大勢力の一角。かつてはマリンフォードにあったが、マリンフォード頂上戦争後は新世界に移転した

海楼石

海のエネルギーを発する特殊な石。悪魔の実の能力者の能力を封じることができる

革命軍

世界政府を倒そうとして戦っている組織。ルフィの父であるモンキー・D・ドラゴンが率いている。総本部となっていたバルティゴは、黒ひげ海賊団の襲撃よって壊滅状態となった

凪の帯(カームベルト)

偉大なる航路(グランドライン)の両側に存在する無風海域。大型の海王類たちの巣になっている

巨人

身体が巨大な種族で、普通の人間の約3倍の寿命がある

魚人

魚などの海棲生物の特徴を持つ種族。上半身を中心に魚などの特性を持つ

空白の100年

約900年前から約100年前までの語られぬ空白の歴史。この期間が終わる頃に世界政府が設立されている

偉大なる航路(グランドライン)

赤い土の大陸(レッドライン)に対して垂直に世界を一周している航路。季節、海流、風向きなどがデタラメで「海賊の墓場」とも呼ばれる

ゴーイングメリー号

麦わらの一味にとって最初の海賊船であり、東の海(イーストブルー)からウォーターセブンまで一緒に航海をしてきた仲間

古代兵器

神の名を持つ3つの古代兵器「プルトン」「ウラヌス」「ポセイドン」が存在し、世界を滅ぼす力を持つとされている。「ポセイドン」は海王類を動かす力を持つ人魚、「プルトン」は造船史上最悪の軍艦であることが判明している。「ウラヌス」は名前以外、まだ何も判明していない

五老星

世界政府の最高権力者である5人の老人たち

CP(サイファーポール)

世界政府の諜報機関

CP-0(サイファーポール”イージス”ゼロ)

天竜人(世界貴族)直属の諜報機関でCP(サイファーポール)の最上級機関

CP9(サイファーポールNo.9)

世界政府直下の暗躍諜報機関で「闇の正義」のため暗躍を続けてきた。麦わらの一味とのエニエス・ロビーでの戦いで崩壊した

サウザンドサニー号

フランキーによって設計され、宝樹アダムが使われ、フランキー、アイスバーグらによって建造された麦わらの一味の海賊船

三大勢力

「四皇」とそれを食い止める「海軍本部」「王下七武海」から成る。「三大勢力」がバランスを失うと世界の平穏が崩れるとされている

新世界

偉大なる航路(グランドライン)の後半の海の呼び名

世界政府

空白の100年が終わった約800年前に創設された世界機関。加盟国は170以上になる

天竜人(世界貴族)

世界政府を約800年前に創設した20人の王たちの子孫

人魚

魚などの海棲生物の特徴を持つ種族。下半身を中心に魚などの特性を持つ

覇気

人間が潜在的に持つ力で、見えない鎧を纏ったような「武装色」、生物の心の声や気配を察知する「見聞色」、相手を威圧し、気絶させたりもする「覇王色」に分類される

歴史の本文(ポーネグリフ)

世界各地に遺された碑文が刻まれた傷つけられない石(石碑)

マリンフォード頂上戦争

囚われ、処刑されることになったエースを救出しようとする白ひげ海賊団と海軍・王下七武海の間で、海軍本部があったマリンフォードで行われた大きな戦争

四皇

新世界に皇帝のように君臨する4人の大海賊。赤髪のシャンクス、ビッグ・マム=シャーロット・リンリン、百獣のカイドウ、黒ひげ=マーシャル・D・ティーチ。黒ひげが四皇の一人と位置づけられるようになったのは最近のことで、以前は白ひげ=エドワード・ニューゲートが四皇の一人だった

ラフテル

偉大なる航路(グランドライン)の最終地点(最後の島)。辿り着くことがなぜ困難なのか、そこに「ひとつなぎの大秘宝」があるのか等の謎に満ちている。世界に4つある「ロードポーネグリフ」が、その場所に辿り着くための鍵となる存在となっている

赤い土の大陸(レッドライン)

偉大なる航路(グランドライン)に対して直角に世界を一周している大陸


このページのトップへ

トップページへ

※当サイトの文章を無断転載(丸パクリ)してYouTubeにアップしようとする人は【YouTube利用規約】6-D・F 8-A・B等の著作権侵害に関する項目をお読みになることをお勧めします。当サイト管理人は既にいくつかの動画の著作権侵害による削除申請をYouTubeへ行い、動画を削除させています。そして、何度か著作権侵害を繰り返したチャンネルはアカウントを失い、全動画が削除される事になります。

※当サイトの内容の無断転載・無断使用を固く禁じます

※当サイト内の画像はAmazonにリンクしています


ワンピースランキングバナー
ONE PIECEランキング
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画考察・研究へ
にほんブログ村